≪12  2012/01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  02≫
2012-01-30(Mon)

ママより静喜くんへ

静喜くんへ

静くん、最後までよく頑張ったね、本当に偉かったよ。

君の頑張りを見ていてすごく心が痛かった。

だってママはすぐにくじけてしまうからね。

諦めないチカラを見せてくれて、ありがとう。

君には、“ありがとう”としか言えません。

最後まで誇り高く生き抜いてくれた事

絶対に忘れないからね。

うちの自慢の子だから。

何度も何度も虹の橋のたもとまで行っては帰ってきてたよね。

今度はちゃんと渡れたかな?

もう一度、帰ってきて欲しいけど・・・・。

今はまだあまり現実が受け止められてない感じです。

すぐに静喜の様子を見る癖が抜けなくて・・・。

でもそこに君の姿はもうないんだよね。

寂しいよ。とても、寂しいよ。

また、会えるかな? 会いたいよ。

夢でもいいから会いに来てよね。

待っているから・・・・。





1月29日 午後1時に火葬しました。

どうしてもパパのお休みの日に一緒に送ってあげたかったので。

2日間は亡骸にくっ付いて眠りました。

今日からは本当に姿がなくなるんだなと思うと胸が締め付けられます。

悲しみ、寂しさは消えないけれど静喜の最後のメッセージ

“前向きに生き抜く事”を心に刻んで

今いる5頭と共に生き抜きたいと思います。

最後に静喜にずーと時間を費やしていた間

何にも文句言わず、共に協力をしてくれた

空樹、大輝、天騎、麗季、瑠姫に感謝します。

そして応援して下さった方々に心よりお礼申し上げます。

ありがとうございました。

静喜はいつも私の傍にいてくれます。

最後は本当に心が通じたように思えたから・・・。

これからもいつものように“静君”と呼びます。

いつも一緒にいようと約束したから・・・・。

theme : わんことの生活 - genre : ペット

2012-01-27(Fri)

ま・た・ね・・・。

jyouki-52.jpg
jyouki-51.jpg
jyouki-53.jpg
jyouki-50.jpg
jyouki-49.jpg

1月26日 PM7:08 静喜は虹の橋へと旅立ちました。
いつも心配して頂いている方々に感謝いたします。ありがとうございました。

1月25日の夜11時ごろにてんかんの様な発作を起こし
私は最後の時だと思いました。でもしばらくの間は呼吸が荒かったのですが
その後はスヤスヤと寝息を立てて眠っていました。
朝方に排便も自力で(補助付き)でき、パパが帰ってきた時は
普段通りの顔付きでクッキーをパクパク食べていました。
そのあと少し休んでから朝の排尿をさせたのですが尿がでませんでした。
そして朝ごはんも食べることなく寝入ってしまいました。
その時歯茎を見てみると真っ白に近い色で、いよいよだなと思いました。
お水を飲むのもしんどそうだったので、シリンジで砂糖水を与えると
嬉しそうに飲んでくれました。
パパが仕事に出る時“静君、ありがとう。仕事に行くけど
もう、待ってんでもいいからな。”とお別れを言って仕事に行きました。
2日程前から目がほとんど見えなくなってしまっていたので
私の気配がないと不安で動かない後脚を引きずって捜したりしていたので
べったりと横に寝て耳元で何度も何度も
“ごめんな、もう何にもしてあげられへん。ごめん、ごめん”と。
そうすると反応してくれていました。
私は最後の時がすごく不安で怖かった。
苦しくて暴れたりしたらどうしようとか
排便、排尿で汚れてしまうんじゃないかとか、とにかく不安でした。
でも静喜はその事を察してくれていたのか、最後は穏やかに私の腕の中で暴れる事なく
そして排尿もほんの少しで身体を汚すことなく、穏やかに旅立ってくれました。
最後まで私を気使ってくれたんだと思います。
最後の最後まで誇り高く前向きに生き抜いてくれた事を誇りに思います。
そして静喜に出会えた事をとても嬉しく思います。

theme : わんことの生活 - genre : ペット

2012-01-23(Mon)

京北に行けたよ

jyouki-48.jpg
静喜です。15日(日)の前日からお腹をこわして
後脚もチカラが入らなくなってしまい補助なしでは歩けなくなってしまったんだ。
だから京北には行けなくて残念。19日(木)に病院へ行ったんだけど
また脾臓から出血をしていたみたいで先生は“もう京北に行くのは無理でしょう”って。
でも金曜日から自分で立ち上る事もできて調子が良くなってきたんだ。
パパとママはボクの状態次第で京北に行く事にしたんだ。
日曜日の昼から自宅を出発して2時間頑張ったんだ。
途中、咳が出だしてママが一生懸命擦ってくれてたんだ。
そして念願の京北に到着したんだ。お天気も良くてポカポカしていたんだ。
ボクのせいでみんなはず~と我慢していてくれたからとっても楽しそうに遊んでいたよ。
ボクも一緒に遊びたかったけど無理なのはわかっていたから
ママと一緒にデッキからみんなの遊んでる姿を見ていたんだ。
途中、瑠姫がお気に入りのボールを銜えてボクの所に来てくれたんだ。
とっても心地よくて顔つきもしっかりしているでしょ。
また来れたら嬉しいんだけどな・・・・。

minna20.jpg

theme : わんことの生活 - genre : ペット

2012-01-22(Sun)

うれしいなぁ~。

tenki47.jpg
天騎です。去年まで着ていた防寒着が小さくなって
すぐに胸のボタンが取れてしまうから今年は新しい防寒着を買ってもらったの。
前に着ていた物より少し薄手だけど、とっても気に入ってるの。
今年12歳の私には少し派手な色かな?
空ちゃんはママに“私のは・・・?”みたいに顔をしていたんだよ。
お気に入りだけど、たまに空ちゃんにも貸してあげるからね。

theme : わんことの生活 - genre : ペット

2012-01-14(Sat)

怒られた・・・。

taiki43.jpg
大輝です。ボクは昨日ママにこっぴどく怒られてしまったんだよ。
ボクと麗季は2階のハウスで寝ているんだ。朝、ママがハウスの扉を開けに来てくれて
嬉しくってはしゃいでたんだ。はしゃぐのはいつもなんだけど
1階に下りてまだはしゃいでると、ボクの後に静君がいたんだ。
ボクはぜんぜん気付かなくて当たっちゃったんだ。
そうしたら静君はよろけてしまって、もう少しでこけそうになったんだ。
そうしたらママがメチャクチャ怒って、ボクは一日リビングのハウスに
入れられてしまったんだ。
ボクはママが元気のない顔をしていたから喜ばせようとしただけだったのにな。
でもママは静君の事で頭がいっぱいらしいから仕方ないんだけどね。
夕方はボクをハウスからだしていっぱいナデナデしてもらったからいいんだけどね。
この事はパパには内緒にしておいて欲しいなぁ~。

theme : わんことの生活 - genre : ペット

2012-01-13(Fri)

ボクは・・・。

jyouki54.jpg
静喜です。昨日、病院へ行ってきました。
病院は空いていたので行ったらすぐに呼んでもらえたんだ。
お家やお外では後脚もしっかりチカラが入るのに、病院ではすごく滑ってしまうんだ。
なんで病院の床はツルツルなんだろうね。
診察室では看護師さんがずーとナデナデしてくれていたから
眠くなって診察台でウトウトしてしまったよ。
ママは月曜日にセンターへ行った事、その後血痰が出た事、
そして急激に腰より後が痩せてきた事などを先生に話してたんだ。
ボクは点滴の後に貰えるご褒美のお肉が待ち遠しくて
点滴中からヨダレが止まらなくて、みんなに笑われてしまったよ。
ボクがご褒美を貰っている時先生が“今月もつかどうか・・・。”
“点滴をしているからと言っても1時間後に急変もありえますから・・・。”って。
ボクは残された時間に沢山美味しい物を貰わなきゃって思ったんだ。
今週から心臓のお薬も1週間分づつになったんだ。
診察室をでたら先週会った茶ラブ君のママさんがいたんだ。
うちのママは“手術どうでしたか?”って聞くと
茶ラブ君のママは笑顔で“無事に切除できました。”って。
ボクは良かったなぁ~って思ったんだよ。
まだ入院中らしいけど“胸を床につけて寝ています。”って言って
とっても嬉しそうな顔が印象的だったよ。
ボクはお家に帰ったらまたまた眠くなったので
ママとそしてボクの応援団の空樹と瑠姫とでゆっくりお昼寝をしたんだ。
時々、ボクが顔を上げるとママは“どうしたん?側にいるから
ゆっくり寝なさいよ”と言って訳のわからない即興子守唄を歌いだすんだよ。
ちょっと、迷惑なんだけどなぁ~。
ボクがママを見つめている時、ママは“風邪ひいたかも
鼻水が止まらへんわ。”って言ってママの顔がグチャグチャになっているんだ。
ボク、わからないから“変なのぉ~”って思っているんだよ。
ボクは今日も一日頑張りました。

theme : わんことの生活 - genre : ペット

2012-01-11(Wed)

予感

あうるママです。
いつも応援してくださっている皆様へ感謝いたします。

咳がよく出て苦しそうだったので9日に病院で診察してもらい
胸水、腹水のない事に安堵して次の日は少し気持ちが軽くなっていました。
でもその日の夕方、咳をしてタンが出てそのタンが血液でした。
きっと肺に転移しているのだろうと思います。
一瞬にして気持ちが重くなりました。
レントゲンで確認する事は止めにしようと考えております。
確認をしたところで何の手立てもないんですから
今はさほど苦しむ程の咳もなく、呼吸もゼーゼーとゆうような事はありません。

先日、ふと予感がしました。
秒読みの段階になっていると。
きっと、そう間違いなくその段階が近づいていると思います。

残された時間、何をすればよいのか、何をしてあげられるのかと
考えていますが、何にも思いつきません。

ただ今は、普通に、ごく普通に一緒に過ごす事だけしか。

今度の日曜日は京北に行く予定です。
これが最後となるかもしれません。

最後に雪を見せてあげたいと思っています。
雪、あればいいんですけどね。

残された時間、もう少しお付き合い下さいね。

theme : わんことの生活 - genre : ペット

2012-01-10(Tue)

初めてで・・・ドキドキ。

jyouki53.jpg
静喜です。8日(日)からまた少ししんどくなってきて
9日(月)の朝方は咳が出て呼吸もゼーゼーして苦しくて横で寝ていたママを起こしたんだ。
ママはボクの脇腹を擦ってくたんだ。そうしたら少し楽になって眠れたんだ。
ママはボクを心配して病院へ行こうと思ったんだけど、その日パパが帰ってくるのが
遅かったから車を出してもらえそうになくて、ペットタクシーさんに電話したんだ。
でも午前中は予約で一杯で午後も病院の診察時間は予約が入っていたらしいんだ。
事情を話すとペットタクシーのオーナーさんが融通してくれて
自家用車を出してくれたんだ。
夕方6時半ごろにお迎えに来てもらえてボクを後のシートに抱いて乗せてくれたんだ。
いつもの病院は祝日の午後は休診だからその病院の医療センターへ行ったんだ。
ママが前もって連絡しておいたからカルテを取り寄せてもらえていたんだよ。
順番を待っている間、付き添いのトレーナーさん(男性)がボクを一杯
ナデナデしてくれたんだ。
そして診察の時、僕の名前を呼んでくれた看護師さんは
いつも本院でお世話になっている看護師さんで少し安心したんだ。
先生も丁寧にボクを診察してくれたし、何よりボクに付き添ってくれている人が
ペットタクシーのオーナーさん(女性)とトレーナーさん(男性)とママで
みんなにナデナデしてもらいながら頑張ったんだ。
いつもパパの運転で病院へ行く時のボクの応援団の空樹と瑠姫は
お留守番だったんだ。
空樹と瑠姫は“なんで私達がお留守番なの!!”って顔をしてたから
ママが“静君がしんどいから病院へ行くけど今日はパパの車じゃないの
だからお利口さんに留守番していて、ワンワン言ったらアカンからね”って言ったら
ボクが出かける時も静かにしていたよ。
帰ってきてからおばあちゃんに様子を聞いたら、ちゃんとお利口さんにしていたらしい。
お家に着いたのが9時前でそれからみんなでご飯を食べたんだ。
ご飯を食べたら眠くなっちゃったから寝ていたら、みんなもボクの側で
寝ていたんだ。ママもみんなに混じってグッスリとね。
ペットタクシーって初めてだったから少し緊張してたんだけど
とっても親切にしてもらえて嬉しかったよ。
帰り際にペットタクシーのオーナーさんがママにリンパマッサージの
仕方を伝授していたんだ。
これからはママに一杯してもらえるはず・・・だからね。
でもママ曰く、私もしてもらいたいだって。
そうそう、肝心な事を忘れていた。
心配していた胸水、腹水はなかったんだ
今日はみんなにパワーを貰えたからまた元気になるよ。

theme : わんことの生活 - genre : ペット

2012-01-06(Fri)

昨日は病院でした。

jyouki52.jpg
静喜です。昨日は病院へ行ってきました。
病院は患者(犬)さんが一杯でした。お正月がお休みだったからね。
待合室が一杯だったのでボクは車で順番を待っていたら
ママは茶ラブの男の子のママと何かず~とお話してたんだ。
その茶ラブ君のママは、以前お世話になっていた病院で何度か会った事があるらしく
ボクと同じ14歳なんだって。
ボクより元気に歩いたりしてたんだよ。
ただ、胸に大きな脂肪種があってそれを切除してもらうらしいんだ。
脂肪種の大きさは・・・そう、ハンドボールぐらいはあったかな。
とっても重そうだったよ。
茶ラブ君のママさん曰く、前の病院でずーと診てもらっていたらしいんだけど
脂肪種だから取らなくていいとゆう考えが先生にあったらしく
こんな状態になってしまったらしい。
茶ラブ君のママさんは、早くに取ってあげればよかったと悔やんでたんだ。
ただ前の病院の先生も良い先生だったから、なかなかセカンドオピニオンが
できなかったって言っていたよ。
でも今回手術が決まったらしいんだ。
ボクは手術が無事に終わればいいなぁ~と思ったんだ。
だってボクより元気だし、まだまだ美味しい物を一杯食べれるからね。
病院から帰って来たのが3時で、パパはすぐにお仕事に行ってしまったよ。
その後、すごく眠くなってゆっくり寝てしまっちゃった。
ボクもまだまだ美味しい物を食べるからね。

theme : わんことの生活 - genre : ペット

2012-01-05(Thu)

いつまで続くのかな?

ryuuki35.jpg
瑠姫です。私ねすご~く寒がり屋さんなの。
だからね、ママが私にと言って服を作ってくれたんだ。
ママの初めてのお手製の服。
気持ちはすご~く嬉しいんだけど、これってど~なの?
作るならちゃんと型紙を作ってからにして欲しいだけどな。
ママ曰く、パイピングが上手に出来た、だって。
もう少しフィットするように作って欲しいんだよね。
これを機会に布を買い捲りウキウキしてるんだよね。
布を買ったならちゃんと作ってくださいよね。
一言いわせてもらえるなら、もう少しマシな服をお願いしたいものです。

theme : わんことの生活 - genre : ペット

2012-01-03(Tue)

もう、帰るんですか?

kuuki46.jpg
空樹です。パパのお休みは今日(3日)までで
4日の夕方からお仕事に行くので4日のお昼まで京北にいられる予定だったけど
静君の体調の事を考えて今日(3日)の夜に帰る事になったの。
昨日はパパだけおばあちゃん(パパの実母)のところに行ってしまい
私達はママとお留守番だったんだ。
パパがお休みの間はずーとボールで遊んでもらえると思っていたけど
予定が変わっちゃたんだよね、仕方ないけど・・・。
早く静君が良くならないかな・・・。

theme : わんことの生活 - genre : ペット

2012-01-02(Mon)

私もお歳・・・。

tenki46.jpg
天騎です。2日の朝方、急にお腹が痛くなっちゃって
少し我慢をしてたんだけど、どうしても我慢ができなくてママを起こしたの。
ママは私が甘えに来たと勘違いしてヨシヨシしてくれてたんだけど
もう限界が近づいてきたから、必死にお外に行きたいとアピールしたら
わかってくれて間一髪のセーフでした。
お腹はピーピーになっていたので乳酸菌を食べさせてもらったん。
暫くの間ママが私のお腹を擦ってくれて一緒にストーブにあたっていたら
気持ちよく眠れたんだ。
以前はこんなことなかったけど、やっぱり年齢を重ねると
少しの事で体調が崩れてしまうようになっちゃったんだ。
今日はお外は吹雪いて寒いので温かくしておきますね。

theme : わんことの生活 - genre : ペット

2012-01-02(Mon)

元旦

jyouki51.jpg
静喜です。元旦は京北に行きました。2週間ぶりのおでかけです。
パパが仕事で帰ってきたのが朝の5時で、ボクは嬉しくてウキウキしてパパの帰りを待っていたんだけど
パワー不足でパパが帰ってきた時はグロッキー状態でした。でもやっぱり京北に行きたかったから
パパに抱っこしてもらって車の助手席でお利口さんにしていました。
京北に着いた時、後脚がしびれて上手く歩けなかったけど、ママに手助けしてもらって
ウ○チとチッチができたんだよ。
その後みんなでご飯を食べて少し眠ることにしたんだ。
パパは年末までお仕事が忙しくて、それにボクが病院へ行くので寝不足になっていたから
ゆっくり寝てもらおうとボクは思っていたんだ。
でも、午後2時頃少し体調が崩れてきてしまって少しショック状態になってしまったから
ママがパパを起こしてしまったんだ。ボクは大丈夫なのにママは心配性なんだ。
何やらパパとママがコショコショ話をしていたんだ。
ボクはせっかく来たのにまた病院へ行くのか心配だったんだけど
パパがしばらく様子を見てから決めようと言ったからホッとしたんだよ。
でもボクもしんどかったから、ママを独り占めして擦ってもらったりしてたら
すご~く眠くなってず~と寝ていたら、時々ママがボクの歯茎を押すんだよ。
ボクは歯茎を押されるの好きじゃないんだよね。
そして、すごく恥ずかしいんだけどね、みんなにはナイショの話なんだけど
ボクはあまりに気持ちよく寝てしまっていたからお漏らしをしてしまったんだ。
ボクもビックリして慌てて身体が汚れないようにしたんだけど
脚がうまく動かなくて濡れちゃったんだ。
ママはボクに“大丈夫だよ、綺麗にするからね”って言ってくれたから
安心してまた眠っちゃったんだ。
夜まで眠っているとお腹がすごく空いてきたからご飯をもらったんだ。
いつもはカリカリご飯だけど、今日は肉缶をスプーンで食べさせてもらえたけど
ちょっと少なかったからおねだりすると、カリカリご飯ももらえたんだ。
ご飯の後はチッチとウ○チをちゃんとしたんだけど
ウ○チの時はいつもの格好ではできないので立ったままの格好でしたんだ。
そのあとボクが立ったまま動かなかったからママがパパに
“なんで止まったまんまなん?”と聞くとパパが補助ベルトを持っていてくれたんだけど
ボクの前脚がネットに引っかかっているにパパは気付かないんだよ
ママは少しパパに怒っていたよ。
ボクがこんな状態だからみんなには悪いな~って思っているんだ。
でもみんなはわかってくれているみたいで、誰もボクを責めたりしないんだ。
京北に来るとパパとママもリラックスしているから
ボクも気が緩んでよく眠れるんだ。
明日は元気になるからね。

theme : わんことの生活 - genre : ペット

2012-01-01(Sun)

明けましておめでとうございます

jyouki50.jpg
明けましておめでとございます
静喜です。昨年は年の瀬に体調を崩しましたが、お蔭様で新年を迎えることができました。
沢山の方にご心配を頂きありがとうございました。
まだまだ食べたい物がたくさ~んあるので今年もボクは頑張ります。
応援ヨロシク。


kuuki45.jpg
明けましておめでとうございます
空樹です。今年もリーダーとしてみんなを引っ張っていこうと思ってます。
最近は私も歳を感じてきていますが、まだまだリーダーの席を渡したりはしません。
今年もヨロシク。


taiki45.jpg
明けましておめでとうございます
大輝です。ボクは今年もマイペースに生活していきます。
ちょっとママさん、ボクの写真ボケてませんか~。
こんなボクですが今年もヨロシク。


tenki45.jpg
明けましておめでとうございます
天騎です。去年は肥満細胞種を切除して大変痛い思いをしましたが、今は元気に暮らしています。
でも最近は耳が聞こえ難くなってきて、ママの言ってることがあまりわからなくなってきてます。
腰も少し悪くなりつつありますが、まだまだボールを追いかけてます。
今年12歳になりますが頑張ります。
ママさん、もっと可愛い写真を載せて下さい。
今年もヨロシク。


reiki40.jpg
明けましておめでとうございます
麗季です。ボクも昨年はメラノーマが見つかり切除しました。今は元気にしています。
去勢手術もしたのですが、ビビリの性格は変わってないのですが
最近、パパとママにシツコイ性格になったと言われてます。
僕自身そうは思わないんだけどな~。
こんなボクですが今年もヨロシク。


ryuuki30.jpg
明けましておめでとうございます
瑠姫です。昨年から少し太ってきてしまいダイエット中です。
食べるの大好きな私にとって地獄です。
ママは自分の事を棚に上げて私ばっかり痩せろと言うんです。
こんな可哀想な私ですが今年もヨロシク。

theme : わんことの生活 - genre : ペット

毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ

毎日の花色と四季の景色変わります

プロフィール

あうるママ

Author:あうるママ
ラブ2頭&ビーグル1頭と生活してます。
ゆっくり・のんびりの日常を綴っていきます。
時々、お空の4頭の思いでも・・・。

旅立ち
いくつになったの
script*KT*
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
リンク
素材屋さん
wanpagubana3.gif   
hima_bana.png
banagif.gif
88-31.gif
bana3.gif
月別アーカイブ
FC2カウンター
マウスについてくる犬の足跡
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード