[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Edit]

静喜 9日目

今日も一日暑かったですね。

静喜は病院へ行ってきました。

今日のお供は空樹&瑠姫です。

空樹はノビノビになっていたワクチン注射を受けてきました。

最近の空樹の変化は、今までオチッコをたくさんお漏らしして

お家の中ではオムツが欠かせなかったのが

静喜の具合が悪くなってからお漏らしが減りました。

きっと緊張感があるんでしょうね。

さて、静喜は点滴をしてきました。

自力で立ち座りや歩けているので一旦痛み止めのお薬は止めて

抗生物質と止血剤のみになりました。

ただ、体重が6月25日(土)に量ったときより600gも減っていました。

これもガン細胞が栄養を取っているんでしょう。

憎いガン細胞め。

ご飯の量はちょうどよいぐらいなのでこれ以上増やすと

お腹の調子を壊してしまう恐れがあるので

高カロリーのフードのサイエンスのa/dを混ぜて

食べさせることになりました。

ニュートリカルを注文していることを言うと

一緒に混ぜて食べさせて体重が減らないようにと。

あとは果物でビタミンなども取る方が良いらしいです。

肺炎はだいぶん良くなってきているようです。

静喜は今日も前向きに頑張ってくれてます。

スポンサーサイト

[Edit]

静喜 8日目

昨日と今日の静喜は落ち着いているようです。

呼吸も時々ハアハアするぐらいで。

一日中、クーラーは入れっぱなし。

エコを考えないといけない年なのにうちは非国民です。

クーラーを切ったとたん静喜はハアハアしだすから仕方ない。

おかげで私はクーラー病になりそうです。

8日間リビングの床で寝て、最近は慣れてきました。

これで何処でも寝れる術を身につけました。

毎日、静喜を見ていて思うことは

本当に1ヶ月ぐらいで命が尽きるんだろうか?と。

知らない人が見れば具合が悪いようには見えない。

食欲も旺盛だし、自力で排便排尿はしてくれている。

こんなに元気に過ごしているのに

寝たきりになった時の事を考えて犬用の流動食や

栄養補助のサプリ等を買い揃えだしている。

シリンジも動物病院の先生に相談したら

大・中・小サイズをもらえました。

色々と用意してもその時が来たらきっと

取り乱してしまうんだろうなぁ~。と思います。

静喜は心臓が悪いからきっと心臓発作で亡くなるとばかり

思っていたのに、こんな状態になるとは夢にも思ってませんでした。

静喜がうちに来て7年が過ぎます。

この子が来てから私たち夫婦の生き方を変えた子でした。

7年前、私はラブラドールの保護活動に参加していました。

メールで滋賀県の保護センターに2頭のラブラドールが保護されている

との事で、その内の1頭は預かり先が決まりましたが

もう1頭の預かりさんが見つからないと。

期限が迫っているので誰かいませんかと。

誰もいないのならわたしでよければ・・・。と

それが静喜との出会いでした。

保護センターで見た時、私はこの子は生きていけないんじゃ・・・。

と思うほど痩せ細って、立ち上がる事さえできなかった。

いろいろ-252

自宅に帰る前に動物病院へ行くと、待合室にいたおじさんが

私たちを見るなり“どうしたんですかその子は・・・!。”と

怒りながら聞いてきた。

きっと虐待していたんだと思われたんでしょうね。

“今、保護センターから引き出してきたんです。”

と言うと、ニコ~と笑いながら“そうか、良かったな”と。

こんな状態でもこの子は生きることに前向きでした。

お家に帰ってみると、自宅前に近所の奥さん達がワラワラ。

“ど~したん?なんかあったん?”と聞くと

“犬を保護してくるって聞いたから待ってたんよ~。”

そして、静喜を見るなり“かわいそうにこんなに痩せて”

“頑張って生きてよね”と声援をもらい

きっとなれない生活で吠えたりする事もあるかと思うけど

と言うと、“かまへんで、こんなに辛い思いしてきたんやしな”と

優しい声をかけてもらいました。

それから毎日、近所の奥さん達が様子を見に来ては

“元気になってきたなぁ~、良かった、良かった”と。

この時点でラブが5頭、小さいお家の中は足の踏み場もない状態。

静喜も元気になってきたのでみんなと遊べる所を・・・と思っても

なかなかない。

それじゃ、田舎の土地を購入してランを作ろう。と考えて

田舎の土地を探しましたが、これもなかなか思うような所は

見つからない。

土地を探して数ヶ月、なかば諦めかけていた時、新聞広告に

載っているのを見つけて、期待せず見せてもらう事に。

そして、その土地を見た時に即決で決めました。

これをきっかけに犬との接し方がガラリと変わりました。

犬が喜んでくれるとすごくうれしい。

お留守番はなるべくさせない。と言うより

私が犬達と離れる事ができなくなったんだと思います。

他人から見れば“犬馬鹿夫婦”でしょうね。

これといって特別な事はしていないけど

同じ場所で一緒にいる事が何より幸せを感じます。

あとどれだけの時間があるのかはわからないけど

いっぱい、いっぱい、一緒にいたいと思います。

jyouki-30.jpg










[Edit]

静喜 6日目

昨日、点滴をしてもらったせいなのかわからないけど

今日はハアハアも少なく落ち着いているようです。

でも、今日はパパがお休みとゆうこともあってか

私が少しグロッキーかな。

お買い物&夕食はパパが担当してくれてます。

ちょっとリラックスできました。

先日、ブログを見ていただいてる方から

耳のマッサージを教えていただきさっそく静喜にしてあげると

気持ちよく眠ってくれましたが、眠ったと思ったのでやめると

“エッ!もう終わりなの~”と言わんばかりに

私のところに来て催促されました。

よほど気持ちが良かったんでしょうね。

いろんな方から応援していただき心強いです。

ありがとうございます。

まだまだこれからいろんなことがあるかと思いますが

落ち着いて対処していけるよう心がけます。

さて、先日から瑠姫の様子がおかしいなと思っていたら

案の定、今朝、ゲロゲロを連発していました。

胃酸が上がってきているようだったので

麗季の飲んでいるシメチランを与えると

美味しそうにポリポリ噛んで飲んでくれました。

お薬って噛んだら苦いはずなのに

食いしん坊にもほどがありますね。

で、しばらくするとペロペロする様子もなく

見事、復活してくれましたが、今日一日は特別メニューで

様子を見ることにしました。





[Edit]

静喜 5日目

今日は病院へ行って来ました。

週2回は病院で点滴を受けた方がよいらしいです。

出血の方は止まっているので少し安心しました。

昨日は苦しかったのかハアハアしてなかなか寝付いてくれず

やっと眠ってくれたのが午前3時半ごろでした。

でも、しばらくするとまたハアハアとして起きてしまい

氷をあげたり、オチッコに出してあげたり、体温を測ったり

冷房を低めに設定したら眠ってくれました。

眠っている時も呼吸は1分間に70~80回ぐらい

浅い呼吸をして苦しそうに感じます。

この暑さに体力を奪われないよう注意してます。

食欲はいまだアリアリ状態ですので

まだまだ頑張ってくれる事と信じています。



[Edit]

静喜 4日目

静喜の事、あと何回書けるんだろう。

静喜はよくてあと1ヶ月だと言われてます。

今は一緒にいてあげることしかできない。

まだ食欲はあるし、自力で排尿排便もしている。

でも、脾臓の腫れがわかるようになってきている。

呼吸も少し動くとハアハアして少し苦しそう。

安静にしていて欲しいのにすぐに立ち上がってウロウロ。

仕方ないのでハウスをリビングに置いて入れようとすると

前脚を突っぱねてイヤダ~とする。

思わず悲しくなってきた。

最後が近いから自由にしておいてあげたい反面

少しでも永く一緒にいたいから。

少しでも美味しいものを沢山食べさせてあげたい。

今、リビングで空樹と瑠姫が一緒にいてくれてます。

空樹は静喜の事がわかっているようで

床に寝そべっている静喜のお腹を守るかのように

一緒に寝てくれたりしています。

瑠姫はいつも私にくっついて寝ていたのに

リビングで寝るようになってから私にくっついて寝ていません。

それぞれ思うところがあるんでしょうね。

明日が迎えられることを毎晩願っています。

今日、瑠姫は7歳になりました。

[Edit]

静喜 3日目

今日、病院へ行ってきました。

立ち上がることはできるのですが

脾臓の腫瘍が出血すると命取りになるので

車に乗るのもパパに抱きかかえてもらい乗ってます。

出血の方は一応止まっている状態です。

ただ、体温は正常になっているのに

身体の表面(手足)が冷たいです。

これは血行が良くないためだそうです。

肺炎は少しづつ良くなってきているようです。

でも、いつまた出血しだすかわからないので安静にさせないといけない。

今度の日曜日は京北に行くのはドクターストップがかかりました。

もう少し安定してからとゆうことです。

食欲はあるのでまだまだ頑張ってくれること思っています。

[Edit]

静喜 2日目

昨日から静喜はリビングで生活をしてます。

ワン達のハウスは2階。

獣医さんに絶対安静にしてください。と言われているから。

私も静喜に付っきりの生活。

リビングの床で寝ています。

昨日、病院から帰ってから少しずつ立ち上がることができて

自力でオシッコとウンチもしてくれました。

食欲は旺盛だけど、獣医さんに一度に沢山は与えず

数回に分けて与えてくださいね。と。

今まではドライフードだったけど缶詰に変えました。

今はスプーンで食べさせてます。

オチッコが大量に出て、2回ほどお漏らしをしてしまいました。

マットにペットシートを敷いて、上からタオルをかけているのに

床に寝てマットの上には上がってくれません。わがままです。

夜になってから少し疲れたような様子が伺えます。

出血しているのかはわからないけど不安です。

[Edit]

楽しかった日曜日・・・・。

6月19日(日)は沢山のお友達が遊びに来てくれました。

べグビボ家のパパ&ママ&ボーノ君&べグちゃんと

ビオラ家のパパ&ママ&ビオラちゃん&

ジージョちゃん&コナン君&ショパン君

うし姉ちゃん家のママ&チチちゃん&シェリーちゃん

アブー家のママ&アブーちゃん

キラ家のパパ&ママ&キラちゃんです。

お天気が心配でしたが雨も降ることなくいっぱいお喋りして

いっぱい笑ってすごく楽しい時間を過ごせました。

こんなに笑ったのって久し振りだな~と思うほど楽しかった。

そして、みんなが帰った後,静喜の体調が悪くなりました。

はじめはハシャギ過ぎて疲れが出たんだろうと思っていたけど

少し違っていた。

後ろ脚に力がぜんぜん入らず立ち上がれない。

みんなと一緒の時はあちこち動いては

お菓子をおねだりしていたのに。

背骨の変形による痺れだから消炎鎮痛剤を

飲ませて朝まで様子を見る事にしました。

朝、様子を見てみるとやはり立ちあがれない。

補助をしてランでオチッコとウンチをさせた。

病院へ行くかどうしようか迷ったので

電話をして獣医さんに聞いてみた。

獣医さん曰く、処置は薬を飲ませるぐらい。と

でも、なんだか嫌な予感がしたので行くことにした。

時間的にもギリギリ間に合うかどうか。

朝食も取らず(ワンも人間も)慌てて荷物を車に詰め込んで

病院へ着いたのが12時を少し過ぎていた。

取り合えず、レントゲンを撮ってエコー、血液検査をして・・・。

結果、呼吸がゼイゼイしているのは軽い肺炎を起こしているらしい。

そして、脾臓の腫瘍から出血している。

脚の麻痺は背骨の変形が原因らしい。

出血の量はさほど多くはないけど軽い貧血を起こしているので

少しボーとしている。

食欲はあるので止血の薬を点滴をしてもらいました。

出血が止まればいいけど、止まらないと危ないらしいです。

ここ3~4日がヤマ場だそうです。

大量に出血することなく、出血が止まってくれますように・・・。





[Edit]

今日は病院

今日は動物病院へ行ってきました。

今日のメンバーは天騎&大輝&麗季でした。

天騎は傷口もきれいに塞がり、腫れている所もなく

抗生物質のお薬はもう飲まなくてよいらしいです。

来月あたりにエコーとレントゲンを撮るらしいです。

さて、麗季はワクチンの注射。

歯茎にプチッと小さいものがあるので

念の為、細胞を診てもらって一応大丈夫なので

今後、大きくなったりしていないかを確認していく事に。

最後は大輝。

大輝もワクチン注射と首のしこりの検査。

首のしこりは大きくもなっていない。

前立腺の事があるので7月10日に去勢手術をするので

その時に一緒に切除してもらうことになりました。

またまた、手術です。

無事に手術ができて無事に終わることを願います。



[Edit]

身体が・・・。

日曜日はいつものごとく京北へ行きました。

朝、とても涼しくて13度。

T-シャツだけでは肌寒かったです。

ワン達は過ごしやすい気温で爆走してました。
 
午後3時頃から雨がポツリポツリ。

しばらくはランで遊ばせていたけど

雨が強くなってきたのでデッキに上げて休憩。

雨が降るとする事がない。

ボーと雨を眺めていてもいいんだけど

時間がもったいないので

ワン達のブラッシングを頑張りました。

一頭、また一頭。

出るわ出るわ。毛の山。

暑かったやろうね、こんなにアンダーがあったら。

静喜は気持ち良かったんでしょうね

ブラッシング中にスヤスヤと眠りだした。

6頭全員終了した時はヘトヘトでした。

みんな気持ちよさそうにしていてくれたので

頑張った甲斐がありました。

で、今日、寝ている時に私の首は筋違いを起こし

首がまわらないのと腕が上がりません。

辛いです。

jyo-27.jpg

kuuki-19.jpg

jyou-27.jpg

reiki-14.jpg

taiki-13.jpg

ryuuki28.jpg



[Edit]

あれやこれやで・・・。

ずんずんと暑くなってきていてグロッキー寸前の私。

天騎&麗季&静喜の3頭の腫瘍の事で頭の中が一杯。

トリプルパンチです。

天騎&麗季は切除したけど転移しないでと願うしかできなく

静喜はこれ以上大きくならないでとこれも願うばかり。

結局なんにもしてあげられないのが現状である。

ごめんねとしか呟けない。

せめてサプリでもといろいろネットで調べれば調べるほど

訳わからんようになってきて頭痛が出てくる。

メラノーマの麗季にはシメチランを注文して

あとは免疫力が高められるサプリをと考えている。

いろいろ勉強しないといけないですよね。

この年齢でお勉強なんて無理に等しい事だけど

こんな事しかしてあげれないんですよね。

自己満足と言われればその通り。

でも、指を加えて見てる訳にはいかない。

あれこれ考えていると寝つきが凄く悪い。

最近は午前3時を過ぎないと眠れない。

これって不眠症?なのかな?

まあ眠れなければ眠らずにいて

いつか眠くなるまで待っていればいい事だしね。

最近、麗季の様子がちょっと変。

一人だけハウスしていたり、一人が落ち着くのか

何か信号を出しているのか。。。

もう少し様子をみておくことにして・・・。



[Edit]

立て続け

今日、動物病院へ行ってきました。

いつもより少し早く行くと空いていたけど

その後、ワンサ、ワンサと患者さんが来るわ、来るわ。

5分ぐらい遅かったらまた随分待たされたことでしょうね。

さて、天騎は2日ほどまえ体液が溜まって

傷口が膨らんできていたのに

今日、病院で診察してもらうと吸収していた。

そして、遅れていたワクチンを接種して

2週間後にまた診察となりました。

お次は、静喜です。

最近は耳もぜんぜん聞こえてないのと

目もボヤ~ンとしか見えていないらしいです。

心臓の音は以前と変わらずで

腹水が溜まっているかをエコーで見てもらうと

腹水は大丈夫、でも脾臓に腫瘍が見つかりました。

去年の5月に検査したときはなかったので

1年で6cmの大きさに・・・・。

手術自体は難しいわけではないらしいですが

心臓が悪いのでリスクはすご~く高い。

ので、温存していくことになりました。

体重も28.5kgと痩せてきているので

“なんでも食べさせてあげてください。”と獣医さんが。

今年1年乗り切れるんだろうかね。

いろんな美味しいものをたんと食べさせよ~と。




[Edit]

暑くなってきました。

雨が終わるとお天気がよくなってきますが暑い。

暑いのが大嫌いな私にとって

とても辛い時期です。

先週、京北で強風と豪雨で朝まで寝れず

明るくなってから周囲を見回すと

ランのフェンスが見事に倒れ

4メートルぐらいに伸びたゴールドクレストも

根ごと倒れてしまってました。

朝の5時頃から直そうとしたけど

まだ風が強~く吹いていたので

危険だからもう少し後から直すことになり

仮眠を取ったが、起きたら10時半でした。

フェンスを見に行くと直ってた。

パパさんが頑張ってくれたようですが

ゴールドクレストは持ち上げるのに重かったらしく

半分の大きさになってました。

一応、応急処置なので本格的に直すのは

今度の日曜日になりそうです。

さて、天騎は元気に過ごしてます。

少し傷口を掻くしぐさが多くなってきているような。

明日、病院へ行ってきます。


毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ

プロフィール

あうるママ

Author:あうるママ
ラブ2頭&ビーグル1頭と生活してます。
ゆっくり・のんびりの日常を綴っていきます。
時々、お空の4頭の思いでも・・・。

旅立ち

いくつになったの

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

素材屋さん

hima_bana.png
banagif.gif
88-31.gif
bana3.gif

FC2カウンター

マウスについてくる犬の足跡

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。