[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Edit]

頭が真っ白

今日の夕方に動物病院からの電話があった。

口の所のデキモノと歯茎の増殖した部分の病理検査の結果の連絡でした。

歯茎の増殖の部分は良性で口の所のデキモノはメラノーマと言われました。

先生がおっしゃるのには、“メラノーマにもいろいろあって現在研究中では

あるけれどランクがあるらしく、麗季ちゃんのメラノーマは比較的かるい方らしい”と。

“細胞をもう一度詳しい病理検査にかけてますので、その報告が出てから

今後の治療を考えていきましょう”と言われた。

ちょっと・・・いやいや結構ショックを受けた。

夕飯の時におばあちゃんに“麗季の細胞から癌細胞が出たみたい”と言うと

“そうなんや。なんかこの頃痩せてきたなと思っててん”と言われ

ムッカーとして“あんたは私を苦しめたいの、もうちょっと言い方ないの!!”と切れてしまった。

その後は頭の中に“メラノーマ・メラノーマ”と渦巻いてしまって何も考えられなくなった。

それではあかんので経験者のべグビボママに電話した。

いろいろ治療法やサプリメントなどを教えてもらい少し受け止められた。

ネットで経験されている方のブログやサプリや薬について調べたけど

あんまり頭に入ってこない。

これからボチボチ調べていくことにしよう。

スポンサーサイト

[Edit]

日曜日の買い物は疲れる

日曜日に麗季が手術を終えて迎えに行った帰りにワンのお墓に行った。

長い間行ってなかった。

お墓を作って5年が過ぎた。

5年ごとに管理費を払うので今回払ってきた。
 
お墓を洗って、お花を供えて、クッキーとお水をあげてきた。

お線香は忘れてきてしまった。まあいいか。

山の上にあるのでけっこう寒かった。

その後、家に帰り、麗季は元気だったのでパパさんと買い物に。

スーパーの野菜売り場でホウレン草が2束198円だったのに

あまり売れてなかった。山積み状態。

パパさんが“みんなホウレン草を警戒してはんのかなぁ~”と一言。

“きっとそうなんだろうね、でも市場に出ているのは大丈夫でしょ”と言って

私は2束買っちゃった。

水はお一人様1本までと書いてあった。

うちには災害用の5年ほどもつ水があるから必要ない。

でも、今年ぐらいで賞味期限が切れるから買い換えておかないとね。

麗季の手術が安かったので、買い物で諭吉ちゃんが飛んで行っちゃった。

まぁ、いいか、ストレス解消です。

日曜日に買い物に行くのは久し振りで(いつもは京北にいってるから)

車の多さと人の多さに酔いそうでした。

平日に買い物に行くとガレージはガラガラなのに

やっぱり日曜日はガレージが一杯。

ほんまに景気わるいんかなぁ~と思わせるようでした。



[Edit]

経過、良好です。

昨日、12時ごろに麗季を迎えに行った。

メチャクチャ興奮状態で落ち着かないようだった。

先生は“朝ごはんもちゃんと食べて元気です”とおっしゃった。

麻酔をかけてから自発呼吸が全然なく人口呼吸器を付けての手術だったらしい。

心臓はちゃんと動いていたけれど、去勢手術と口の所にできた黒いデキモノの除去と

歯茎の増殖した所の除去をしてそれ以上麻酔の時間を延ばすと生命の危険が

伴う可能性が高かったので断念された。

肛門の方は去勢をした事で収まる可能性が高いので様子を見る事になった。

何とか無事に修了をして一安心です。

後は傷口が化膿しないよう注意をしておかなくては。

おうちに帰ったらハウスで爆睡。

緊張して疲れたんでしょうね。

20年ぐらい前は去勢の手術代って、オスで2万円を超えていたように思うんだけど

今回の去勢代が15,750円でその中に麻酔代が含まれていて

後のデキモノの除去等の手術代が2,100円で

デキモノの病理検査代(2種類)が12,600円でした。

一泊の入院費が入ってないのはいいのかな?
 
私はもっと値段が高いものと覚悟して、10万ほど用意していたけど

すごく安くてラッキーでした。







[Edit]

麗季の手術日

今日は麗季の手術の日。

朝9時半頃に病院へ行きました。

土曜日は日曜日と違って空いていた。

手術は午後だけど麻酔をかける為、いろいろとあるらしい。

2週間前に麻酔をかけても大丈夫かの検査で

少し心臓が気になるとの事だったので 

早い時間から様子を見てから手術をするといわれていた。

手術を始める時と終わった時に電話連絡をするといわれ

麗季に“がんばりや~”と声をかけてお家に戻った。

午後2時半ごろに電話があり、“麻酔をかけだしたら呼吸が安定しない”と連絡。

“今は人口呼吸器を使っているので、去勢手術と口のデキモノは切除するが

肛門の腫瘍らしき物を取るのには麻酔の時間を増やさないといけないので

危険と判断した場合は中止する”と言われた。

それで了承をして手術をしてもらい

3時半ごろに“無事終わりました。でも、呼吸が少ないようでしたので

肛門の部分は手を付けていません。

院長との見解は、去勢によってホルモンが縮小されれば腫瘍らしきものも

小さくなる可能性がある、急激に腫瘍らしきものが大きくなってきたわけじゃ

ないから、悪性の可能性は低いと思う。

今は麻酔から覚めない方が命にかかわるので・・・。”と言われた。

肛門の事はこれから注意してみていくことになりました。

少しづつ麻酔が覚めてきているようで、足を動かしたりしているそうでした。

今日は一日お泊りをさせていただく予定でしたので

明日、迎えにいきます。

いつもワヤワヤとしているのに、麗季1頭がいないぐらいで

なんだか隙間ができたように感じる。

残ったワン達もなんだか静かです。



[Edit]

オスの嫉妬

最近は暖かくなったり、寒くなったりで身体がついていかないですね。

静喜の後ろ足は冷たいけれど補助ベルトを付けなくても 

階段を上り下りできるようになった。

寝る時は必ず背中から足にかけてマッサージをしている。

そうすると気持ちよさそうに寝てくれる。

昨日、いつもはハウスで寝ている大輝が“今日はハウスはイヤ!”みたいにハウスに入らなかった。

仕方がないので一緒に寝ることにしたら、静喜がヤキモチ。

寝ている私の顔を顔で突いてくる。

そう、大輝がハウスをしない事が気にいらないらしい。

オスの嫉妬。見苦しい。

いつも大輝や他の子を我慢させているから

昨日は、静喜に“大輝だって甘えたいんやで、静喜ばっかリはあかんの”と一喝。

少しムッとした顔で眠ってくれた。

うちのオスは甘えたで、あきらめが悪い。

メスはあきらめがいいのに。

今週、麗季の手術があるからしばらくは麗季を甘やかしてしまうだろうから

来週はどないなっている事でしょうね。



[Edit]

風邪もらっちゃった

木曜日あたりからパパさんは風邪気味。

絶対もらうよなと思っていたら案の定。

今は喉が痛いぐらいなので頑張って今のうちに直しておこうと思ってます。

今週の土曜日に麗季の手術があるので、なんだか少し落ち着かず。

8歳になったので1泊させてもらう予定です。

今日、灯油が無くなっていたので買出しに行くと

18リットルが1620円になっていた。

ガソリンも上がっている。

電池や懐中電灯は被災地優先のため入荷なしと張り紙してあるスーパーがあった。

そりゃそうだね、当然の事。

まだまだ原発も落ち着く様子もなく地域住民の方は大変な苦労でしょう

早く事態の終息を願います。


[Edit]

病院へ

昨日は静喜を病院へ連れて行きました。

いつも診察していただいている先生がお休みだったので

院長先生に診察をしていただきました。

ロビーで待っている間にも後ろ足が冷たくなり

名前を呼ばれても立てなくて、看護師さんと院長先生に手伝ってもらい診察室へ。

立ち上がる時や歩き出す時に不安定になる事を告げると

“直腸体温は正常だけど、腰から後ろ足にかけて異常に冷たいですね”と。

私は、痛みがあるのかとゆう事、血流が悪いのは老化によるものなのか、

それとも血流が悪いことは心臓とのかかわりがあるのかを聞きたかったので

先生に聞くと、“痛みはあまりないようで足に力が入らないのは痺れているような状態です”と。

“血流が悪いのは少なくとも心臓も関係している”とも。

冷たい時は暖めてあげる方がよいらしく、歩かして下さいと。

“先生、もし走りたい時は走らさない方がいいんですか?”と聞くと

“走りたそうな時は走らせてください”と言われた。

少しでも歩かしたりしないとどんどん歩けなくなるからねと言われた。

人間と同じなんだよね。

一応、心臓の薬を朝と晩に増やして、消炎剤とビタミン剤を1週間分いただきました。

そして、今朝はなかなか起き上がろうとしてくれず、無理に起こすのも・・・。と思い

ほかのワン達をハウスから出すと、起き上がってくれました。

食欲もあり、ウ○チ&オチッコも自力でできたので安心していたら

お家に入ってからグッタリしている。

やはり後ろ足が冷たかったのでマッサージをして暖めて

すると、スヤスヤと眠りだした。

そーとしておいて他のワン達を2階に上げても動かない。

いつもはウロウロしたりするのに・・・。

なんだかボーとしているよう。

きっと心臓の薬の量が増えたからかも・・・と思い

病院へ連絡すると院長先生が、“きっと心臓の薬なので元の量に戻してください”と。

“夕方まで様子がおかしいならすぐ病院へ来てください”とも。

呼んでもグッタリして動かないから、クッキーをあげたらどうするかな?と思い

“静喜、クッキー食べる?”と聞くと、ムクっと起き上がる。

なんや、食べ物なら起き上がるんや、大丈夫やね。と少し安心しました。

後ろ足の方は、昨日よりよくなっているように思えます。

老化現象には波があるらしく、悪くなって、少し改善されて、また悪くなって・・・の繰り返しが

多いらしいと院長先生が言ってました。

老化は人間にもあるし仕方ないけど、なるべくなら苦痛を与えないようにしてあげたいので

これからは気をつけていかなければ・・・。と思います。

[Edit]

またまた、小さい声で・・・。

地震があちらこちらで発生していて、本当に怖いですね。

震度5強、6強、が当たり前のように起こっている。

どうなるんだろう、と不安な気持ちがこみ上げています。

被災された方達が一日も早く普通の生活ができるよう願っています。

そして、またまた、小さい声で、誕生日おめでとう 静喜。

[Edit]

いきなり・・・。

昨日まで軽快に階段を上っていた静喜。

今日の朝、1階に下りてから少し様子がおかしかった。

しばらく様子を見ていて2階に上げようとしたら嫌がる。

身体を触ると少し体温が下がっているように感じる。

無理をさせてもいけないので少し1階にいてもらい

私は2階で用事を素早く済ませて1階に行くと

後ろ足が辛そうに見えた。

しばらく様子を見ているとヨロヨロしている。

後ろ足に力が入らないようで、少し痛みもあるようにみえた。

フセをしていてもなんだか辛そう。

背骨から後ろ足を触ると、とても冷たい。

可哀想なので背骨から後ろ足にかけてマッサージをしてあげると

スヤスヤと眠りについた。

えらいこっちゃ、いきなりこんな状態になるなんて。

なんとか2階に上げるのは補助ベルトを使いあげているが

かなりきつそうな感じです。

いきなり寒くなったせいなのか。

これまでも少しづつ後ろ足の力が無くなってきていたが

いきなりひどい状態になるなんて予想もしていなかったので

ちょっと心配しています。

様子をしばらくみて病院へ行ってみようと思います。

[Edit]

わかっているのかな?

大地震が起こってから買い物などでの外出は短時間になった。

ワン達と離れるのが怖いから。

お家の中ではずーとテレビがついている。

手が空くと釘付けになっている私。

ワン達は私の背中に熱い視線を送っている。

普段テレビをあまり見ない私が釘付けになっているから。

普段より大人しいとゆうか元気がないようだ。

目をあわせると全員が私に寄り添ってくる。

ワン達はそれなりにいつもと違う事を察しているんだろうね。

寄り添ってきたときは抱きしめて“大丈夫だよ、一緒にいるからね”と言う。

一緒にいられることに感謝します。

被災地で飼い主とはぐれた動物達の安否が心配です。

どうか、どうか、助かって欲しい気持ちで一杯です。

いろいろな保護団体が動き始めてます。

どうか救ってあげてくださいと願うばかりです。

[Edit]

こんな時だけど・・・。

大きな地震と津波で沢山の方が亡くなられ行方不明となっている。

とても悲しい事です。

地震国日本に住んでいる限り人ごとではない。

被害にあった方々に心よりお悔やみ申しあげます。

こんな時に大きな声では言えませんが

小さな、小さな声で・・・・。

誕生日おめでとう、麗季。

[Edit]

巨大地震

巨大な地震が起こってしまいましたね。

みなさん大丈夫でしょうか。

テレビはライブで津波の様子を映してます。

車も船も何もかもを飲み込んでしまっている。

見ていてすごく怖いですし、まるで映画のような状況です。

余震も何度も起こっているようで心配です。

広い範囲で災害が起こっているようですね。

みんなが無事であることを願います。

[Edit]

あれ?

先日、麗季を病院へ連れて行く前に時間があったのでブラッシングをしてあげた。

最近は家の中でも服を着せていたのでけっこう毛が浮いていた。

ブラッシングをしていたら出るは出るはすごい毛の山。

麗季も気持ちよかったみたいで掃除機を横に置いてすいながらブラッシング。

脇をブラッシングしているとアバラがあたる。

あれ?痩せてきた?・・・。

念入りにして終わったらなんだか毛をはいだ羊さんみたいにガリガリ。

アバラが浮き出てる。

さっきまではなんとも思わなかったのに。

病院に行って獣医さんに、この子痩せすぎですかね?と聞くと

体重は28.6kgなのでそうでもないけど脂肪がないから痩せて見えるのかも。と

30kgあっても太ってないから徐々にご飯を増やしてあげれば。と

ご飯を減らしてたわけじゃないのに、消化吸収が悪くなっているか。

最近はフードで悩んでばかりです。

reiki9.jpg

[Edit]

日曜日は病院へ

日曜日は麗季の検査をしに動物病院へ。

午後から預かってもらい検査をする事になっていたので

11時半ごろに家を出て病院へ着くと

いつもは一杯なのにガラ~ンとしたガレージ。

今日は休みじゃないよね。とパパさんが不思議そう。

とりあえず麗季と病院内へ。

受付の方に、今日は空いてますね。と言うと

そうでしょ、ビックリしてるんです。と答えられた。

麗季を預けて検査が終われば電話してもらうことに。

家に帰って、ご飯を食べて、庭の掃除を開始。

途中からまたもや雨がポツリ。

でも、負けずに頑張ってると病院から電話が来たのでお迎えに。

病院で検査結果を聞くと、まずは血液検査でCREAが1.8でぎりぎり。

それと、心臓の壁(?)が薄くなってきている・・・?らしい。

病名的には拡張型心筋症になっていくかもしれないらしい。

でも、今はまだ症状もないことから手術のときは

降圧剤を入れて様子を見て麻酔をかけるらしい。

もし、様子がおかしいようなら中止をするとの事です。

レントゲンでは、背骨が変形してきているらしい。

今月で8歳になるからそれなりに出てくるんですよね。

まずは手術をして、その後検査をして様子をみることになりました。

静喜に手がかかっていて、後後回しになっていたので申し訳ないです。

今年はそれぞれ健康診断をしてもらう事に決めました。

健康でないと一緒に遊べないからね。
 
家に帰ってからご飯を食べさせた後はグッタリ。

ビビリンチョだから疲れたんでしょうね。

その日の夜は一緒に寝ました。

[Edit]

食べてしもうたん??。

植木にぜんぜん興味がなかった私が

ちょっとだけ勇気(虫が嫌いだから)を出して

植え替えたお花は可愛いと思えるようになった。

毎日、毎日、お水をあげて、枯れてないかと成長を見守っている。

それを、うちの空樹は食べた。

それもヒヤシンスの球根ごとパクリ。

初めは1個ヒヤシンスが無くなっているのに気がついた。

でも、犯人は不明、おおよその目星はついていたが

現行犯でないと意味がない。

次に庭に出した時は捕まえてやるぞ~。と誓い

いよいよ庭へ出した。

足早に空樹がヒヤシンスの所に・・・パク。

こら~。空樹、何してんの。球根食べたらあかん。と言うと

見つかったかぁ~。見たい顔。

やっぱり犯人は空樹でした。予想通り。

球根はよくないらしいから心配ですが

しばらく様子を見る事にしました。

今の所なんともないみたいです。

今年で11歳なのにまだまだ目が離せません。

kuuki24.jpg

[Edit]

悲しいね。

ちょくちょく訪問させていただいていたブログ。

ガンドッグの保護預かりをされているご家庭。

全盲でハンディーがあるワンちゃんを大切に大切に育てて

そして、家族のみんなで愛してあげていたのに

突然、虹の橋を渡ってしまった。

悲しいですね。ワンの死は。

でも、捨てられて、保護をしてもらい、愛してもらえたから

いつも写真は笑顔でパチリ。

ご冥福をお祈りいたします。


毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ

プロフィール

あうるママ

Author:あうるママ
ラブ2頭&ビーグル1頭と生活してます。
ゆっくり・のんびりの日常を綴っていきます。
時々、お空の4頭の思いでも・・・。

旅立ち

いくつになったの

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

素材屋さん

hima_bana.png
banagif.gif
88-31.gif
bana3.gif

FC2カウンター

マウスについてくる犬の足跡

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。