09≪ 2010/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2010-10-30 (Sat)
今日は台風が接近するだろうと思い、前日から物が飛ばないよう準備していた。

朝、起きたらきっと風が強いだろーなと思っていたら

雨は降ってなくて、風も無い。

台風は・・・?

昼頃はきっと風も雨も強くなるんだろーと思っていたら

ぜんぜん、雨、風なし。

被害が無い事はいいことだからいいんだけど。

まあ、明日は京北にいける事だし、言う事なし。

明日もあまり良い天気ではないらしいけど

リフレッシュしてきます。のんびりと。

スポンサーサイト
Theme : わんことの生活 * Genre : ペット * Category : 自宅
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

No title * by デキバディママ
こちらも「これからだな!」と気合い入れていたのですが、
無意味な気合いでしたよ~。
あっさりと夜には雨が上がってしまって。
台風???て感じでした。
被害がなくてよかった、よかった!!

京北・・・北京に見える私は・・・もっとDHAが必要・・・ヤバい!

デキバディママ さんへ * by あうるママ
天気予報を見ていると心構えして
台風に備えるですが、結果はいつも台風は・・・?となりますね。

災害が無いのは良い事ですよね。

京北は京都市の北に位置します。
最近やっと携帯が使えるようになった所。
山の中で人も車もほとんど見ませんよ。

不便な所であり、落ち着く所です。

ワン達もリラックスできるようです。

個別記事の管理2010-10-28 (Thu)
寒くなりましたね、冬がきたぁ~。

私は夏よりも冬が好き。

あったかーいお布団が大~好き。

ワン達のハウスにもマットを敷いてあげたのに何故かみんなクチャクチャに丸めてしまう。

まあ、大目に見てあげよう。

気温の変化が激しいせいか、静喜の咳が少し増えたような・・・。

と、思っていたら、瑠姫に逆くしゃみが出てきた。

けっこう長い時間でていて、瑠姫はブルーな気持ちに。

ビーグルにはよくあると聞く逆くしゃみ。

獣医さんに聞くと、ハッキリした事はわからないけどアレルギーから出る可能性があるらしい・・・。

アレルギーと聞くとなんか私がアレルギー反応が出そうです。

アレルギー=現代病なんですかね。
Theme : わんことの生活 * Genre : ペット * Category : 瑠姫
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

No title * by デキバディママ
静喜くん、咳が出ますか?
デキも咳が出るんです。ウチの子になったときから時々。
ついでに吐くこともあるんですが、朝方が多いとか、運動したら出るとか
そういうのではないから『加齢的』なものという感じらしいんですよ。
でも、気管虚脱だったらとか、心配が・・・。
デキパパに聞いたのですが気管虚脱だったら、ウチにきて3年の間には
進行してもっとひどい状況になっているはずだと言っていました。
ハウスで寝ているときにいきなり出るので、加齢的な咳なのかなぁ?と。

ビーグルに多い逆くしゃみ???逆???
初めて聞きました。ワン歴、まだ3年ちょっとですから知らないことだらけです。

アレルギーね・・・。
私、たっぷりアレルギーだらけです。
ネコが引き金になって出ていたので、ネコがいない今はだいぶ治まっています。
ストレスや疲れでもアレルギーの反応は強くなるそうですよ。
そして時間経過とともに強くなるのだそうですが、
高齢になってくると反応も緩やかになってくるのでアレルギーがなくなった
みたいな感じになってくるそうです。
現代病とも言えるかもしれませんね。
ママさんは大丈夫ですか?

デキバディママ さんへ * by あうるママ
静喜の咳は心臓病のせいなんです。
酷くなると腹水が溜まったりするらしく
定期的に診察をしてもらってます。
今のところ腹水の心配は無いらしいです。

逆くしゃみは私も瑠姫が来てから知ったんですよ
知り合いのビーグルの飼い主さんは
普通に “ああ、逆くしゃみね”って。
はじめはビックリして病院に走りましたけどね。

犬種によって色々な症状があることを知りました。

私は子供の頃から喘息です。
でも、風邪さえひかなければ大丈夫です。
掃除をする時は必ずマスクをして後はうがい。
これからの季節は乾燥するのでうがい・うがい。
うがいさえしていれば大丈夫です。

個別記事の管理2010-10-26 (Tue)
うちの黒チビの天騎も10歳。

いつも元気にボール&フリスビーをしている。

10歳とは考えられないぐらい。

うちのワン達の中でも一番の運動量です。

でも最近は、お口の周りも白くなり年齢を思い知らされますね。

病気というのは今までになく健康犬です。

夕方になると2階にあるハウスから全員出します。

みんなダッシュで階段をドタバタドタバタ下りる。

静喜はいつも最後まで待って、私と一緒に下ります。

1階に下りて、ドアを開けて、まず庭でオシッコタイムです。

でも先日、静喜を下ろしたら床に水溜り???

“何これ?水??違う、違う、オシッコ”

誰?誰?誰?と大声で問いただすと

天騎がお座りして頭をたれている。

“天騎かぁ~。反省もしてるから怒らんといてあげる。”

我慢できひんかったんかぁ。

まあ、お歳だからね。

今まで何にも心配させられること無かったけど

これからは気にかけてあげないとアカンヨね。

オシッコ、おおいに結構、出なくなったら困るから

これからはちゃんと様子を見てるから心配しんでええよ、ねえ、天騎。

ten-9.jpg


Theme : わんことの生活 * Genre : ペット * Category : 天騎
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

No title * by デキバディママ
白ヒゲ、好きです!!
やっぱりブラックラブらしく白いあご髭は必須(爆)。

年を重ねるというのは、自然なことですが、たくさん心配も重なりますね。
ママさんもこれから体力的にも精神的にも抱えることが増えると思いますが、
お互いに頑張りすぎないようにしましょうね☆

デキバディママ さんへ * by あうるママ
そうですね、白い髭も可愛いですよね。
足の裏とかも白くなってきてます。

ワンの体調の事ばかり心配していて
自分の体調管理ができてないとダメですよね。

急に寒くなってきたので風邪などひかずに
お互い頑張りましょうね。




個別記事の管理2010-10-25 (Mon)
昨日は朝から京北へGO 

先週は病院が長引いた為いけなかったから、ワクワク。

でもお天気が悪い。雨降りの予想。

朝はまだ曇り空。けっこう寒かった。

ストーブを入れようか悩んだが、まだ我慢。

とりあえず雨が降る前に遊ばせることに。

ランに入ったらそれぞれウ○チ&オチッコ。

終わるとボールをほってぇ~と催促され、セッセ、セッセとボールを投げる。

ある程度遊んでから、ワン達のご飯タイム。

ご飯を食べてからの運動は禁物。

お腹がこなれるまで休憩タイム。

私は映画を2本見て、外を見るとポツリ、ポツリ、と雨が降ってきた。

まだつよい雨じゃないので、またボールで遊ばせる。

静喜もテンションが高く、ボールを持ってくる。

遊んでいるうちに雨も強くなってきたので撤収。

気温が低かったのでみんなよく遊んでくれました。

夜はグーグーと寝息を立ててました。

rei10.jpg

jyo-15.jpg
パパさんにナデナデしてもらってグースカピーの静喜。

Theme : わんことの生活 * Genre : ペット * Category : ランにて
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

No title * by デキバディママ
満足気によいお顔で寝ていますね~☆
こういうお顔、ほのぼのします。
ホント「満足だよ~」ってお顔に書いてありますね(笑)。
幸せ感じる寝顔です!!

デキバディママさんへ * by あうるママ
パパさんに甘えられるのがお休みの日だけなので
メチャクチャ甘えます。

私なんか目にも入らないようですよ。

個別記事の管理2010-10-24 (Sun)
奄美大島がエライ事になってますね。

連日のTVの放送を見ていて可愛そうでなりません。

家が水につかり、電気も水もなく、不安で仕方ない事でしょうね。

災害が起こるといつも思うことは、ワンコ達のことです。

うちは宇治川(一級河川)に近く、ダムも近い。

子供の頃から住んでいますが、幸い水害などの経験はありません。

でも最近の自然災害は半端ないですよね。

もし自分がこんな災害にあったらどうするかをよく考えます。

夜はパパさんが仕事でいないので、足の悪いおばあちゃんとワン6頭。

避難なんてできないですよね、車の運転もできないし(ペーパードライバー)

パパさんには“もし水害が起こったら避難はできないからおばあちゃんを

何が何でも2階に上げて救助を待つわ”といってます。

人間用の水、缶詰、災害時の必要品は鞄に入れてあります。

ワンコ達用のリード・首輪・缶詰(フード)なども一応鞄に入れてあります。

使う事が無いのが一番だけど、それは誰にでもわからない。

ワン達と離ればなれにならない事を願うばかりです。
Theme : わんことの生活 * Genre : ペット * Category : 自宅
* Comment : (8) * Trackback : (0) * |

No title * by まめいぶ
こんばんは^^
奄美、ほんと大変そうですね;
話せない動物たちがつらい目にあうのは本当にたまらないですね>< さっきテレビで見ましたが、瓦礫の下から子牛が救助されたんですね。飼い主のおばあちゃんが、とても喜んでました。子供や孫といっしょだって・・・。なんか、ジ~ンときました。
あうるママさんは備えがしっかりしてるのできっと大丈夫ですよ~^^逃げるときは静喜くんは背中に背負ったほうがいいかな;麗季くんや瑠姫ちゃんは自力でいけるかな~;なんか想像するととても他人事じゃないです;;そんな大変なことにはならないでほしいです。きっと守られていますよ^^

No title * by BOB
あっ、我が家は何も災害時の準備をしていない。
少し考えなくてはと反省しました。
水害だったらBOBには浮き輪を海にいった時のように繋げようかな?
考えるいい機会をもらいました。

No title * by デキバディママ
奄美、徳之島・・・ものすごいです。
自然災害って本当に怖いです。
実は町内会の班長したとき、たまたま市から「ペットの避難」についてとりきめを作るという町内会の仕事があったんです。
それをきっかけに避難について、日本の第一人者の方と連絡を取り合っていたのですが、貧血が悪化して、途中で止まってしまっていました。
これ、ちゃんとしないといけないといつも思うんですが後回しになりがちなんですよね(反省)。
静岡県は原発があるからでしょうか、ものすごく立派な災害時のペット避難のマニュアルが作成されています。
ちゃんと避難所に受け入れ態勢を作るってのが偉いと思います。
我が市は避難所には受け入れしません。だからペットと家に残るという人もたくさんいます。
盲導犬を始めとする補助犬も避難所には入れてもらえない現状なんです。
そうかと思えば、災害時のフードを準備していないご家庭が多いこと!
しかも、レスキューが持ってきてくれるでしょ?なんて言っている人が多い!!他力本願では家族を守ることはできないんじゃないかと思いますが。
こういう背景があるからこそ、しっかり避難について固めておかねばと思うんですが、協力者がいなくて、ひとりだとものすごく大変で・・・。
困っちゃうんですよぉ・・・。
災害時の準備、水や食品の消費期限のリスト&交換、しっかりやりましょう。
常備薬、応急手当のセット、強力わかもと(ワンコも使える)をお忘れなく。
水害は逃げ場がなくなるし、大地震はがれきになるから歩けなくなるし、
考えれば考えるほど苦しくなってきます・・・。

No title * by MERARURU
洪水被害・大雨・嵐・土砂崩れなどなど
ニュース・特集番組とかで見ると、
私、どないしょう・・・・・・・・・・・。
と、いつも思って見てます。
私が居るときはTenを連れてと思ってます。
でも、日ごろは共働きでお留守番のTenはその時
どうなるんやろう、と心配ですね。
避難所にはペットは入れてもらえないやろうから
私は避難所には行けないと覚悟はしてます。
ほとんど強がりですが・・・

まめいぶさんへ * by あうるママ
犬や猫や飼っている動物は家族同然ですよね

でも、災害時は人間を優先するのは、わかるけど
身を切られる思いだと思います。

実際に災害にあった事が無いので
備え用の物があれこれと沢山になり

パパさん曰く、そんな大荷物もって行けへんよ
といわれてます。

BOBさんへ * by あうるママ
私が災害時の準備をするようになったきっかけは
阪神・淡路の震災からです。

京都に住んでいる私は震度5の地震をこの時初めて体験しました。
恐ろしかったです。
起きていたのでファンヒーターをつけていて、“火を消さないと”と思い何度も何度もヒーターのボタンを押してました。

まず、慌てない事だと後になって思いました。

あんな体験はしたくないですね。

MERARURUさんへ * by あうるママ
私も避難場所には行きません。
いえ、行けないですよね。

わが子は自分の手で守ってやらなければ
誰も守ってくれないでしょうから。

まず、落ち着いて状況判断をすることが一番大事なんじゃないかと思います。

お互いに災害にあわない事を願いましょうね。

デキバディママさんへ * by あうるママ
うちの市もペットは避難所に入れないと思います。

それどころか、以前台風が接近してきそうだったので役所に避難場所を聞いたら、避難場所は近くの小学校なんですが、堤防の脇にあるので水がきたら反対の山側の高いところに避難してくださいと言われました。

なんかこんなアバウトでいいの?と疑問がおこりました。

自治体によってこんなにも違いがあるなんて信じられないですよね。

ちなみに神戸の方に聞くとやはり阪神・淡路の震災後、防災にはすごく力が入っているらしいです。

他人任せでは人の命もペットの命も守れないですよね。

災害は無い方がいいけど、いつ何が起こるかわからないですから、色々と調べておいた方がいいですね。
 
静岡県は素晴らしい。

個別記事の管理2010-10-23 (Sat)
うちの末っ子瑠姫はビーグルです。

でも、ビーグルには見えないです。

飼育放棄されて、保護をして、うちの子になり、その時血統書も頂きましたが

怪しいです。(今となってはどーでもいいんですが)

ビーグルは尻尾の先が白いはずが無い。

正面から顔を見ると、スムースダックスぽい。

以前、お散歩中おじさんに“この犬は顔はダックスで耳と身体はビーグルやなぁ~”

“で、何の犬?”と言われた事もあり、

里親募集などに出ているワンちゃんでメチャクチャ似ている子がいたと思うと

絶対にビーグルミックスとなっている。

でも以前、動物病院の待合室でよく似たワンちゃんがいて、

相手の方も同じ事を思われていたようで

“このワンちゃんは雑種ですか?”と聞いてこられたので

うちのパパさんが“ナンチャってビーグルです”と答えたら

その方が“うちの子もそうなんです。”と一言。

ビーグルなのにビーグルに見てもらえない気持ちが

そう言わせたんですよね。

うちのおばあちゃんは、瑠姫の顔やカラーリングがビーグルやと思っていて

綺麗な顔立ちのビーグルちゃんを見ても

“瑠姫の方がええ顔してるわ~。”と言ってます。

ちなみにおばあちゃんは犬が怖い人ですが、慣れれば変われるものです。

で、瑠姫も6歳になって少しづつ顔の部分に白い毛が出てきて

パパさんに“瑠姫さ~、顔に白の毛を出せるんやったら尻尾の先に白の毛を出しや~。”

と言われたせいか、なんと尻尾の先に白の毛が数本出てきました。

頑張ったのかどうかは定かではありませんが褒めてあげたいと思う飼い主でした。 
 
ryuuki14.jpg



Theme : わんことの生活 * Genre : ペット * Category : 瑠姫
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

No title * by デキバディママ
ビーグルはシッポの先が白いんですか~。
でも、白いのがなくても、血統書がどうのこうのしても、
なーんか違うような気がしなくもないような~~~でも、
ワンコはワンコでかわりなく、ウチの子になったらウチの子で♡

でも、白い毛が生えてきたなんて、念じれば通じる!?

あうるママさんちの子になれたってことは、
最強の星の基に生まれたってことなんだろうな~って
いつも思います☆

幸せな寝顔してるわ~~~!!

デキバディママ さんへ * by あうるママ
はじめてラブを飼ったときは、血統書を見て
なんかウキウキしていた事を思い出しますね。

でも、保護に目覚めてからはど~でもいいようになりました。

一回でもうちのご飯を食べたら
うちの大切な子になってしまいますよね。


* by ダミアン
ヒャー(°□°;)そんなこと言われると同胎の茗荷もそうなるじゃないですか(°□°;)
茗荷は、ちょっと尻尾の先は白いですよ!!
瑠姫ちゃんは、たまたまじゃないですか?

瑠姫ちゃんの写真見る度に「茗荷そっくりや(-o-;)」って思ってます。
当たり前なんですけどね(^◇^;)

ダミアン さんへ * by あうるママ
茗荷ちゃんは綺麗なビーグルカラーですよね。

なんでうちの瑠姫は胴胎なのに白い毛がすくないのかなぁ~といつも思ってます。

毛並みもなんか他のビーグルちゃんと違うようにも
感じるんですよね。




個別記事の管理2010-10-22 (Fri)
先日から静喜が階段を上がるのを嫌がっていたので

補助ベルトと歩行ベルトを購入した。

階段を登るのには補助ベルトの方が使い易そうだったので

補助ベルトを装着してもらった。

持ち手の部分を少し持ち上げるようにしていざ階段へ

すると難なく階段を登ってくれた。

良かった。と思って他のワンがいる部屋に入れると

静喜だけなんか着てるぞーみたいにみんなが静喜の周りに寄ってきた。

その時、麗季(オス)が補助ベルトをクンクンすると

いつもは穏やかな静喜が小さな声で“ウー”と唸った。

麗季はすぐにその場を立ち去ったが、何が嫌やったんかわからへんかった。

次の日から階段を登る時に装着をして2階に上げようとすると

装着を嫌がって、勝手に2階に上がっていく。

何でぇー。2階に上がれるやん。

背中痛くないのかな?

まぁ、すぐ2階に上がってくれるのはいいけど

よほど麗季にクンクンされたのが嫌やったんかな?

きっと、“補助ベルトなんて要らんよ。まだまだ若いもんには負けへんでぇ~。”

とでも言いたいのかも。

それは、それでいいけど、無理はして欲しくないもんです。

jyo-9.jpg

麗季にクンクンされた後です。すねてました。



Theme : わんことの生活 * Genre : ペット * Category : 静喜
* Comment : (6) * Trackback : (0) * |

No title * by デキバディママ
気にする子っているようですよ。
クンクンされてプライドが傷ついたのかな?
写真で見ると本当にすねている感じですよね。
補助ベルト、嫌いになっちゃったかな?
でも、無理してほしくないですよね。
デキも補助ベルトは使ってもいいと獣医さんに言われたのですが、
盲導犬はプライドが高いと聞くので、ベルトを使ったらかえって
精神的なものが崩れて老け込んでしまいそうで・・・。
静喜くんも年長さんのプライドがあるのでしょうね。
無理しないでよ~、静喜く~ん。
静喜くんのすねている姿にグッときてしまいました。

デキバディママさんへ * by あうるママ
そうですね、きっとプライドが傷ついたのだと思います。

静喜は保護した時、躾がきちんとされて犬でした。
散歩に行くと引っ張らないし、階段があれば一度お座りをしてアイコンタクトをして、GOと言うと降りて、階段が終わればまたお座りをしてアイコンタクトをする犬でした。                                                  他のワンちゃんに会ったら、尻尾を上にあげて
堂々とにおがしたりしてましたね。

けっこう、プライドの高い犬ですよね。

良かれと思っても、プライドが許さないのでは
仕方ないですよね。

後々、困る事が無いように願うばかりです。




No title * by BOB
静喜君の自尊心が傷ついた、そんな気持ちが痛いよ。
がんばれっ!

瑠姫ちゃんはうちのBOBと毛色がそっくり!
BOBの父さんはビーグル交じりかな?と思った昨日の「お布団」の写真でした。
すごくいい顔♪


おはようございます * by まめいぶ
静喜くんの気持ちがわかるような気がします。
他のかたのコメントにもありましたが、ちょっと不自由になった自分自身が悔しくて情けなかったのかな~;; 例えが適切かわかりませんが、オムツの必要になったお年寄りの気持ちとでもいうのでしょうか。 去年なくなりましたが、うちにも17歳で自ら歩けなくなった犬がいました。前と後ろ両方で釣って歩行訓練をしましたが、そのころは他の犬がそばに来るのをかなり嫌がっていました。
 年をとって動きの衰えてきた犬も一生懸命でとてもいとおしく感じます。

BOBさんへ * by あうるママ
そうでしょ 
私もBOBちゃんを見て似てるぅ~と思いました。

穴掘りもしますよ。
ドロドロ遊びも大好きです。

でも、濡れるのが嫌いで
雨降りの時は、外に出るのを躊躇します。


まめいぶさんへ * by あうるママ
ワンコにも心があるんですね。
体調のことばかり先走ってしまって・・・。

17歳までってすごいですね。
一生懸命生き抜いたんですね。
素晴らしいです。


個別記事の管理2010-10-21 (Thu)
最近は夕方から過ごしやすくなってきました。

夜は少し寒く感じる事も。

そろそろおばあちゃんに布団変えて~と言われそうです。

私は年中ワン達と一緒の部屋で寝ているからあまり寒さを感じない。

今でも暑いぐらい。

よくよく考えてみれば、真冬も布団一枚だった。

オコタ代わりに瑠姫を抱いてれば暖かい。

今年の冬も瑠姫のお世話になります。

ryuuki10.jpg


Theme : わんことの生活 * Genre : ペット * Category : おばあちゃん
* Comment : (6) * Trackback : (0) * |

特別なぬくもり * by デキバディママ
瑠姫ちゃんなら、抱っこして寝るにはピッタリですよね(笑)。
Three dogs nightって曲があったけど、×2ですね☆
ワンズの体温で確かに暖かそう♡
体温っていうか、幸せの温度なんでしょうね。
ぬくぬく、優しい温度に包まれて、
ぬくぬく、幸せな夜を過ごそう☆
WANと暮らす素朴でありながら贅沢な幸せですね!!

デキバディママさんへ * by あうるママ
冬場はけっこう役に立ってます。

時々、ラブ達とも一緒に寝るんですが
必ず私が枕にされています。

枕にされても、近くで見る寝顔がたまりません

犬馬鹿ですよね。

No title * by まめいぶ
こんにちは^^
いいな~うらやましいですw
私は借家住まいなので中に犬を入れられません。
以前の住まいのとき、エルが子宮の感染症をおこし、(その前にお腹の子が死産していてその手術もあったのですが)子宮をとるはめになってしまったのですv-409退院後あまりにもかわいそうで自分の布団でいっしょに寝たことがありますが、エルは朝までぐっすり寝ていましたが、エルは人間とほぼ同じ大きささです。そのあったかさといったら、もう・・・^^
 いつか仕事を引退したら私もそういう生活を送りたいと思っています。

まめいぶさんへ * by あうるママ
こんにちは。

一緒に寝てると、身体も心も癒されます。
でも、お布団に毛が付いて困りますが。

宝くじでも当たったら今度は
全室、土足OKの家にしたいです。

そう、外国のように・・・。

そうしたら、掃除が楽そうだし。

でも、雨の日が大変かな?

管理人のみ閲覧できます * by -

鍵コメさんへ * by あうるママ
コメントありがとうございます。

私もまたお邪魔させてもらいます。

個別記事の管理2010-10-20 (Wed)
買ちゃいました。

カバン。

使うかどうかわからへんけど、欲しくて買ちゃいました。

ecobag-1.jpg

何故かブルドッグです。かわいいしいいねん。

実はブルドッグも好きなんです。

で、もう一つ。そりゃラブです。

ecobag-2.jpg
パパさんはこのカバンを見て、“これは静喜やなぁ~”って言ってました。 親バカです。



Theme : わんことの生活 * Genre : ペット * Category : お気に入り
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2010-10-19 (Tue)
日曜日に動物病院で看護士さんに聞いた話。

動物病院の前の電柱の横にミニチュアダックスがダンボールに入って置かれていたらしい。

元気がないようで見てみると乳腺腫瘍が破裂寸前の状態だったらしい。

病院の前だから助けてもらえるとでも思ったんでしょうか。

命は人間も動物も同じなのに。

無責任な人間が多すぎる。

ブリーダー崩壊とよく聞くが、本当のブリーダーとは一種類の犬種を本来の特性を失わないよう

繁殖していっているのではないのでしょうか。

以前、知り合った方はスタンダードシュナウザーが欲しくてブリーダーに問い合わせてみると

“今年は繁殖しませんので、来年まだ欲しければ連絡ください”と言われたらしい。

誰にでも、手軽に、売ったりしない。

本当のブリーダーとはそうゆうポリシーを持っているのではないでしょうか。

確かに、犬を飼ってその子の子供が欲しいと思うのはわからないでもない。

でも、何頭も生まれてくるし、その子達の面倒をどうするのかをよく考えなければいけないと思う。

誰かに貰ってもらう~。とかじゃダメ。

売れるし、儲かるし、なんてのはもってのほか。

手当たり次第に人気犬種を繁殖させて、体調管理は愚か狭いケージに詰め込んで

挙句の果てに崩壊。

こんな酷いブリーダーを私とパパさんは繁殖屋と呼んでます。

最近は小型犬のミニチュアダックスやチワワやトイプードルやシーズー等々。

人気のあったワン達が捨てられている。

老犬になったから、病気になったから、だから捨てちゃうの?

捨てたあなたも老人になったから、病気になったからといって捨てられたらわかるのかな

捨てられた動物の気持ちが・・・。

同じ人間として私は許せない。

よく、“6頭も飼っていて大変でしょ”とか“お金もかかるでしょ”とか言われるが

大変と思えば大変だろうけど、思わなければそうでもない。

家にいても吠えないし、暴れないし、ケンカもしないし、手がかかるわけでもない。

純粋で、真っ直ぐな瞳を見ていると救われるのに。

いつになれば捨てられる動物が減るんでしょうか。

何でもかんでもお金を出せば手に入れることができる世の中で

裕福すぎて狂ってしまっているんでしょうか。

少しでいいから考えてみて欲しいですね。

命の事を・・・。

簡単に手放さないで欲しい・・・命を。

jyouki+252_convert_20100316215127.jpg
 
保護をした時の静喜です。こんな状態でも一生懸命生きていました。

jyo-8.jpg

現在の静喜です。
老犬なので具合の悪い時もありますが一生懸命生きてくれています。


ryuuki12.jpg
 
瑠姫も飼育放棄で4ヶ月の時に引き取りました。
小さく抱っこが大好きでした。
  

ryuuki13.jpg

お兄ちゃん犬やお姉ちゃん犬に混じってたくましく育ってくれました。   

tenki6.jpg
 
天騎も飼育放棄で3歳で引き取りました。
喧嘩っ早くて大変な子でした。


tenki7.jpg

現在の天騎です。家族とも仲良くなり、他のワンちゃんとも仲良くできるようになりました。








Theme : わんことの生活 * Genre : ペット * Category : 動物病院
* Comment : (6) * Trackback : (0) * |

No title * by デキバディママ
かつてハピラブに参加していた時があります。
チチさんとはそこで☆
でも、いろいろあって、長くはいませんでした。
その後です、盲導犬のボランティアを始めたのは。

日本だけでしょうか、このペット産業とやらは。
ペット産業ですよ、産業。信じられない!

先代は野犬の子犬でした。
社会化されていなくて、人間が嫌いで、それでも良い子に育ったのに、
あれよあれよという間に人を襲う犬に変わっていきました・・・。
私のファーストドッグです。
最初から保護犬を希望していたのですが、
子供が小さいからと成犬譲渡は拒否され、どこも譲渡してくれず、
メロン畑の真ん中で生まれた社会化ゼロの4ヶ月の子犬がやっと。
それでも大切な子でした。
このことの巡り会いがあるから今がある・・・。
恐怖症状しか示さない子だったけど、たくさんのことを教えてくれました。

命の重みは地球よりも重い。
大切なことなのに・・・。

デキバディママさんへ * by あうるママ
私も色々な事を見てきました。
だから抜けました。
純粋な動物を救うのに救う側の人間がもめていて
動物が救えるんだろうか?と疑問に思い・・・。

繁殖はちゃんとルールが必要ですよね。
そんな事もわからない人間がいること自体
おかしいんだけど。

保護犬を欲しいと思ってもハードルが高いところが
多いように思いますね。
動物の幸せって何なのかを考えさせられます。

幸せってそれぞれ違うのにね。

動物は接すれば接するほど色んな事を教えてくれますよね。

日々、発見の楽しみがありま~す。

はじめまして^^ * by まめいぶ
こんばんは^^
私の駄ブログ「土佐犬エルがゆく」に訪問くださりありがとうございます。

わんちゃんたち、あうるまま一家と出会えてよかったです。衝撃の写真です。ガリガリに痩せた静喜くん、失望の目をしていますね。瑠姫ちゃんは恐怖におののいてますし、天騎くんは疑心暗鬼になった表情に見えます。でも、みんな愛情によって心身が回復していったんですね。

私の犬たちはエル1匹を残し先に逝ってしまいました。最後まで看取るのは当然の義務というか、そうしないではいられないのが普通の感覚かと思っています。それでも、私などは未だ反省することばかりです; 今までも犬たちによって自分の未熟さに気づかされてきましたが、今回あうるままさんのブログにおじゃまし、よりいっそう自分の至らなさを感じました。

今後もお邪魔させてください^^
そしてリンクさせてくださいね~^^;
ありがとうございました。

No title * by あうるママ
はじめまして。

私も色々と悩みながら過ごしてますよ。
完璧なんて無いと思うし、反省の毎日です。

でも、過ぎた時間を振り返りながら後悔をするより
前向きな後悔をしたいと日々思ってます。

本当なら6頭も飼う事なんてありえないと
自分自身思います。それも大型犬を。

他の人には “犬馬鹿なんで~す。”なんて
言って笑ってますよ。

でも、静喜も瑠姫も天騎にも明日がありませんでした。
ここで手放したら死ぬんだと思うと
ここで受け入れなくて後で後悔する自分がいる事に気付き、また、受け入れて後悔する自分もいました。
同じ後悔をするなら前向きの後悔を取ったまでです。

いろんな方のブログを拝見していると
ワンちゃんと旅行に行ったりして
色んな世界を見せてあげてすごいなぁ~。と
いつも思うんですよ。

でも、自分にできない事を無理にしても
ワン達にそれが伝わると思うし
私やパパさんがリラックスできていたら
ワン達も落ち着くんじゃないかなぁ~と
勝手に思っています。

これからもヨロシクです。
わたしもリンクさせてくださいね。

No title * by BOB
初めまして。
足跡から訪問させていただきました。
老犬になったから、病気になったから、もうダメ、そんな人間の身勝手で放棄するような人たちにも手軽にお金を出せばワンコたちが「物」のように手に入ってしまうのが恐ろしいです。
そんな日本の犬ブームも何か間違ってる、そう思います。
無責任な飼い主たちは自分が姥捨て山に老後連れて行かれたら・・・と想像すべきだ!
と・・・素人の繁殖の制限と、プロの資格をきちんとしてほしいといつも思ってしまいます。
このブログをたくさんの方が見て、少しでも間違った認識がなくなることを願います。
犬の教育は飼い主次第だと思います。そちらで引取られたワンコの記録は目覚しく、本当に良かったねと思う反面、その裏には園子たちを放棄した醜い飼い主がいると思うと腹が立ちます。
長くなりました。すみません。
またお邪魔します。

BOBさんへ * by あうるママ
はじめまして。

一向に不幸な動物は減りません。
保護活動をされている方達にも限界があるし
行政はなかなか腰を上げることをせず
改革を求めている人達は沢山いるのにね。

今では動物への虐待だけでなく
子供への虐待で命を落としている子が沢山いる
変な世の中です。

よく思う事なんですが
可愛がる”と“甘やかす”を履き違えている人が沢山います。

可愛がる”とは
アメとムチの使い分けで
躾をきちんとする事だと思います。

でも、“甘やかす”とは
可愛さに負けて何でもかんでも許してしまい
結果的に手に負えない犬になってしまい
捨ててしまうんだと思うんです。

きっと捨てた人は心のどこかで
“自分は悪くない”と思っていることでしょう。
自分への反省をしていって欲しいものです。

私もまたお邪魔させていただきます。
リンクもさせてくださいね。

個別記事の管理2010-10-18 (Mon)
昨日の日曜日は静喜&大輝を病院へ連れて行き

その後京北に行く予定をしていたので朝から荷物を準備して

パパさんを起こして、いざ病院へ。

11時半頃に受付してもらい、ひたすら待つこと3時間。

まず大輝からの診察。

以前、喉のところにシコリがあって細胞を調べてもらったら分泌液しか出なかったので

大きさも大きくなってないけど、心配なのでまた細胞を調べてもらった。

大輝の喉に注射針を刺して細胞を見てもらった。

針を刺されているのに大輝はプリプリ尻尾を振っている。

やっぱり変わっているよね。

結果は以前と同じで、大きさも変わってないのでまたしばらく様子をみることになった。

次は、静喜。

先週ぐらいからお尻の穴を舐めてる事があり、肛門絞りをすると

血が・・・出ちゃった。アララ~。

去年の今頃も同じ状態になっていた事を思い出したので

先生に相談したら、飲み薬(抗生物質)はちょっと静喜には心臓の負担に

なるらしく、塗り薬で頑張りましょう。とゆうことになった。

あとは2階に上がらない事。

レントゲンを撮り結果は、背骨が神経を少し刺激しているらしい。

これは、老犬にはあることらしいので、補助ベルトなどで対応する事になりました。

なんだかんだで診察が終わったのが、4時でした。

これから家に帰って、ワン達を乗せて京北に行くと

着く頃には日が暮れているし、私たちもお昼ご飯を食べてないし

行く事を断念しました。

疲れた。疲れた。

でも、重大な事は無かったので安堵しました。

これからは、静喜の背中をマッサージしてあげようと決めました。

来週は絶対京北に行くぞー。何事も無ければね。

taiki3.jpg

jyo-7.jpg


Theme : わんことの生活 * Genre : ペット * Category : 動物病院
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

No title * by デキバディママ
ママさん、お疲れさまでした。
うちもデキの体にはしこりがたくさんあります。
脂肪腫とか繊維腫です。このまま、そーっとしておきます。
あっちこっちぼこぼこしてます(苦笑)。

でも重大なことではなくて、一安心ですね。
とはいえ、背骨の圧迫は痛そうですね。痛みは出ているのでしょうか?
補助ベルトがあると少しラクになりそうですね。

いろいろ出てくるお年頃ですね。
できること、いいことがあったら、どんどんやってあげたくなりますね。
少しでも快適に過ごさせてあげたい。
ただただそれだけですね。

ママさんはハピラブにいらしたのでしょうか?

デキバディママさんへ * by あうるママ
知らないうちにあちこちにイボちゃんができてきますね。

よくパパさんと合言葉のように言ってるのが
“イボでは死なへんよ”です。

静喜はもし癌が見つかっても手術はできないですからね。

私が保護に目覚めた時にハピラブはありませんでした。
NPO法人になる前のラブラブ団です。
今は抜けていますがね。

個別記事の管理2010-10-17 (Sun)
瑠姫のこだわり、それはご飯のトッピングにある。

以前、ワカサギの乾燥を入れてあげると器から一つづつ出して器の横に置きだした。

嫌いなわけではない、何度もおやつとしてあげていたから。

器から出したワカサギを置いてまずフードを食べだした。

フードがなくなるとワカサギを食べだしたが

我が家のルールでは、器のご飯は取ってはいけないが床におちているのはOK。

だから、ご飯を早く食べた大輝が半分ぐらい食べていた。

きっと、あとからの楽しみにしていたんでしょうね。

よく豆腐を入れてあげるが豆腐はフードと一緒に食べる。

この間、レタスを湯がいて切って入れるとさすがに器から出す事はしなかったけど

フードを先に食べてからレタスを食べていた。

好きなものはあとから食べる派なんでしょうね。

ryuuki9.jpg
Theme : わんことの生活 * Genre : ペット * Category : 瑠姫
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

No title * by デキバディママ
すごく器用ですね!!
分けて食べるなんて~~~、すごい!
後で食べようと思っていたワカサギ、大輝くんに見つかっちゃったね(笑)。
好きなものは後からって、かわいい♡
ウチの男子は最初にバクッです(笑)。

静喜くん、調子はいかがですか?
心停止したことがあるんですね・・・。
静喜くんもママさんもがんばってますね。
ママさんも心労疲れ、お大事になさって下さい。
私も今、あれこれ調べたり、心配が膨らんでしまっています。
気持ちが落ち着きません。
デキのユーザーさんが心配していることも、
ブログを読んでデキの担当だった訓練士さんも、
みんなが応援してくれるけれど、想いを背負う分、
気負うことが増えてしまっています。
でも、シンプルにいこう!と切り替えます。

お互いにがんばりすぎないようにしましょうね。
今、何をすべきなのか、ここにフォーカス合わせて
心の深呼吸しようと思います。

デキバディママ さんへ * by あうるママ
静喜は歳のせいで背骨が神経を少し圧迫しているようです。

これは老犬だから・・・らしいです。

ど~しようもないのでなるべく負担をかけないように心がけるようにするしか・・・。

心配しすぎるとワン達にも伝わるので
適当に心配するようにしていま~す。

お互い色々と心配はつきませんね。

疲れないよう気をつけて頑張りましょうね。

個別記事の管理2010-10-16 (Sat)
10月は、来年のカレンダーを買う月です。

毎年の恒例行事?です。

毎年買うのはLANGのカレンダーです。

今回買ったのがこれです。↓

carenda1.jpg

裏 ↓

carenda2.jpg
Theme : わんことの生活 * Genre : ペット * Category : お気に入り
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2010-10-15 (Fri)
最近、静喜が階段を上がるのを嫌がる。

みんな2階に上がってもソファーで横たわっている。

後ろ足の力が弱くなってきているのはわかっているけど

京北に行くと走っているからまだ大丈夫だと思っているんだけど。

腰が痛いのか、足が痛いのか、なんかわからへん。

ついつい、“はやく2階に上がってよぉ~”と言ってしまう。

ごめん、辛いのは静喜なんだよね。

今度の日曜日病院で見てもらうからね

jyo-6.jpg
Theme : わんことの生活 * Genre : ペット * Category : 静喜
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

No title * by デキバディママ
どうしちゃったのでしょうか。
でも静喜くん、13歳半で2階まで上がっていたんだから
それもすごいですね!!
若い!!
無理しないで、お大事になさってください☆

ありがとうございます * by あうるママ
デキバディママさんへ

心配していただき有難うございます。

心臓が悪く、一度心配停止してから甘やかして
最近は我侭になりつつあります。

我侭ならいいんですがね
色々と気を使いますね。

老犬との生活は忍耐なんでしょうかね。

No title * by momoママ
やっと涼しくなってきましたね。今日も日吉のドッグランまで行ってて「どうしてるかな~」と思っていました。モモでさえときどき2階へ上がるのを嫌がるときがあって、腰痛っていううかそんなのかもしれないですね。季節の変わり目は要注意ですもんね。暮れになるとパパさんが忙しいだろうけど、またみんなで集まれたらいいなぁ~。

MOMOママへ * by あうるママ
お元気ですか?

最近は過ごしやすくなってきましたよね。
ワン達にとって過ごしやすく
みんな元気にしてます。

静喜は足腰が弱ってきてますが
見るからには元気です。

パパさんは毎日ヘトヘトになってま~す。

体がきつくなってきているようなので
“具合悪くなる前に辞めるんやったら
チャッチャと辞めてき~や~”と言ってる私です。

また、遊びに来てねぇ~。

個別記事の管理2010-10-04 (Mon)
最近はすごく過ごしやすくなってきましたね。

さて、日曜日は静喜と大輝を病院へ連れて行ったらなんと臨時休業でした。
 
ちゃんと調べとくんだった。

雨も降るらしいから京北に行くのはやめとこうかなと思っていたけど
 
急遽、京北に行く事にした。

家を出る時にパラパラ雨が降り出した。

京北に着いたら弱い雨が降っていたがワン達には関係ない。

ドロドロになりながらストレス解消。

気温も高くなく、静喜もボールを持ってきては走る。

メチャ楽しいそう。

クタクタになるまで走り、遊びつかれたら寝る。

しばらくしたら、またランで走る、走る。

単純な遊びなのにこんなに楽しそうにしてくれると

私たちも嬉しくなる。

また、来週楽しもうね。

Theme : わんことの生活 * Genre : ペット * Category : ランにて
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。