FC2ブログ

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Edit]

麗季くんへ

麗、もう皆と会えましたか?

あまりにも慌てて逝ってしまったので

お母さんは心にポッカリ穴があいちゃってます。

いつもお留守番の時、瑠姫と一緒にハウスしてもらっていたのに

もう誰も瑠姫と一緒にハウスしてくれる子がいないので

瑠姫も寂しそうです。

パパはね、頑張ってテラスを半分完成させたんだよ。

とっても良い空間になったんだけど

麗にも使ってほしかったな。

2018-03-12-007_convert_20180312174030.jpg

2018-03-12-006_convert_20180312175151.jpg

怖がりで秋口にススキが風に揺れているのを見つけては

吠えていたよね。

でもよくよく考えれば、麗はぜんぜん手のかからない子だったよ。

だから最後もすーと逝ってしまったんだね。

お母さんは介護したかったんだけど。

それがお母さんの心残りで寂しいんだよね。

何もしてあげられなかったけど

家に来てくれて本当にありがとう。
 
そしてね、おめでとうと言えなかった誕生日
 
おめでとう。

昨日パトちゃんのパパとママからお花を頂いたよ。

立派なお花だね。良かったね麗季。
2018-03-13.jpg

また会える日までバイバイ。
スポンサーサイト

[Edit]

虹の橋へ旅立ちました。

本日、午前3時10分に麗季は虹の橋へと旅立ちました。
 
坂道を転げ落ちるかのようにあまりにも早い旅立ちでした。

2月4日に病院でレントゲンとエコーをしてもらったら

急性間質性肺炎と診断され、予後は不良と言われました。

突然の事で何を言われてるのか理解できなかった。

食事も水分も口から入らなくなり

毎日、点滴をしに病院へ通いました。

排便や排尿は自力でしていたのですが

亡くなる前日から立ち上がれなくなっていたけど

後足がナックリングしていながらも

庭で排便をしていた。

次の日は動かすのもかわいそうなので

病院へ行くのを止める電話をして

往診に来てもらえることになり

電話を切ったら

スクッと立ち上がり

出口に歩いて行ったので

パパが病院へ行きたいんじゃないのかな?と

言ったので急遽病院へ行きました。

点滴をしてもらい帰ってからは呼吸が苦しそうで

身体をさすってあげてるとウトウトしだしたので

ずっとさすってあげて

途中、さするのを止めると顔をあげて目で合図してました。

その目はまだまだ力強いものを感じていた。

夜中12時ごろから呼吸も穏やかになっていて

スヤスヤ寝ていたのですが

午前3時前に顔をあげて目で何かを合図したので

近寄ると、チッコが沢山出て

チッコでたね、良かったねと声をかけて

顔を見ると呼吸が止まっていました。

まさかこんな風に逝ってしまうとは

思いもよらなかった。

来月に15歳を迎えられると思っていたのに

とても悲しくて残念です。





[Edit]

寒い日が続いてますね。

先週、やっと雪が積もった京北。

響輝と瑠姫はテンション上がり走り回ってましたが

麗季は体調が思わしくない状態になっちゃいました。

目の周りや鼻や肛門あたりから少量の出血があり

病院で診てもらったら、もしかしたらリンパ腫(皮膚型)の可能性があるらしい。

まずは分子標的薬で様子をみて、改善が見られなかったら

検査をすることになりました。
 
夕方のご飯はお薬が入っていても食べたのですが

翌朝から拒否。

病院へ電話をして一旦お薬を止めることになりました。

その日の夕方はお薬が入ってないので普段通りに食べたのですが

食べたらすぐに寝る状態。

次の日の朝はいつものフードは拒否。

水分もマミーなら飲んでくれたのですが

次の日には全部拒否。

何かを食べさせないといけないので

プリンをあげるとパクパク食べるけど牛乳もマミーも飲んでくれない。

仕方なく生肉をあげるとパクパク食べるけど

水分は拒否。

ウンチは出るけどチッコが出てない状態です。

少し脱水症状の気配があるので

明日、病院へ行ってきます。

[Edit]

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます
 
年末恒例でパパさんの職場からの贈り物
2017-12-29-001_convert_20180103025008.jpg
 
いくらの醤油づけ500g、数の子500g、黒豆500g、タラコ、明太子
 
2人家庭では食べきれません

なので姉のお家へ渡してます。

今年は姪も成人式を迎えるらしく

甥も就職が内定したようです。

今年の3月に15歳を迎える麗季くん

寝ている時に呼吸がゼイゼイしてるので

年末に病院へ行きレントゲンを撮ってもらったら

心臓の肥大もなく、気道も狭くなっているところまなかった

少し弾力がなくゴムが伸びたような状態らしい。

ステロイドと抗ヒスタミンで様子をみることになりました。
2017-12-29-004_convert_20180103025201.jpg

瑠姫は今年14歳になりますが

今のところ体調は良好のようです。

寒さに弱く、寝ていて寒いと震えながら小さな声で

泣いています。
2017-12-29-002_convert_20180103025037.jpg

だからいつもこんな状態です。

響輝は今年4歳。

元気いっぱいです。

2017-12-29-003_convert_20180103025131.jpg

[Edit]

くちゃくちゃになってた。

台風21号が去った後に京北のご近所さんから電話があった。

お家が大変な事になってるよって。

次の日曜日を予定してたがまたまた台風で行けず

やっと行ってきた。

入口のパーゴラはグチャグチャになり原型がない状態。

2017-11-5-11.jpg

ポストは飛んで落ちていた。これは壊れていなくて無事。

入口のラティスフェンスもバラバラになり修復不可能。

問題はランのフェンス。

横20メートルぐらいのフェンスが全部土台から抜けて倒れていて

フェンスの前に5メートルぐらいのゴールドクレスト3本が根ごと倒れていた。

2017-11-5-7.jpg

2017-11-5-9.jpg

2017-11-5-10.jpg

2017-11-5-17.jpg

それとランの奥は10メートルぐらいのゴールドクレストも根ごと倒れていた。

2017-11-5-3.jpg

2017-11-5-5.jpg

ワンたちもリードでお散歩させていたら、響輝がメチャクチャご機嫌ななめになっちゃった。

パパと2人でまずフェンスの修復をすることに。

パパは元のように綺麗に直したい派。

私はフェンスを建てれてワンたちが走れるようになればいい派。

きっちり直してる時間がないのと、きっちり直したい気持ちで

パパさんブツブツ。

チャッチャとしないパパさんに一喝。

パパさんは支柱の穴ほり役、私は木槌で支柱を打つ役と支柱を埋める役。

パパさんの握力が消耗したからビスも打ちと何とか夕方までに修復できました。

ワンたちも嬉しそうに駆け回れて、響輝のご機嫌の治りました。

次の日はパパさん仕事を休ませてもらっていたので

3本のゴールドクレストの高さを切って、ロープを付けて

車で引っ張って立てさせ埋める作業。

でも1本のゴールドクレストは根が浅く立てることできず

諦めました。
 
次の日、私の親指(両手)は腱鞘炎状態となり

お箸も持てない状態。

湿布をハリハリ頑張っています。
 
これもワンたちの為だ~。


毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ

プロフィール

あうるママ

Author:あうるママ
ラブ2頭&ビーグル1頭と生活してます。
ゆっくり・のんびりの日常を綴っていきます。
時々、お空の4頭の思いでも・・・。

旅立ち

いくつになったの

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

素材屋さん

hima_bana.png
banagif.gif
88-31.gif
bana3.gif

FC2カウンター

マウスについてくる犬の足跡

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。